最新ランキングをチェックしよう
アサヒビールがシェアNo.1を守り続けられる理由

アサヒビールがシェアNo.1を守り続けられる理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2016/12/01

アサヒビール 平野伸一社長
アサヒビールが元気だ。今夏、チューハイ「もぎたて」が大ヒット。ビール類のシェアナンバーワンも堅持している。
同社を牽引するのは、豪放磊落で、いかにも「カリスマ社長」といった雰囲気の平野伸一氏(60歳)。現場主義を掲げ「社員との密接な関係が大切」と語る平野社長だが、同社に勤める若手の名を出すと「ああ、先日、社員食堂で隣だったよ」と答えるほど、現場を知り尽くしたトップだ。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤマハが農業を変える? ドローン参入、無人ヘリ30年のノウハウ活かし
電子決済の利用拡大は年間で最大4700億米ドルの純便益を生み出す——Visa予測
【東京モーターショー2017】ダイハツが1963年発売『コンパーノ』のデザイン思想を継承した、コンパクト4ドアクーペ『DN compagno』を出展
神戸製鋼「社員向け」掲示板が「阿鼻叫喚」 「娘がいるんだ!」「家のローンが!」
【日本初】トラック2台分の超大型車両「ダブル連結トラック」が運用開始!人手不足の解決策となるか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加