最新ランキングをチェックしよう
アサヒビールがシェアNo.1を守り続けられる理由

アサヒビールがシェアNo.1を守り続けられる理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2016/12/01

アサヒビール 平野伸一社長
アサヒビールが元気だ。今夏、チューハイ「もぎたて」が大ヒット。ビール類のシェアナンバーワンも堅持している。
同社を牽引するのは、豪放磊落で、いかにも「カリスマ社長」といった雰囲気の平野伸一氏(60歳)。現場主義を掲げ「社員との密接な関係が大切」と語る平野社長だが、同社に勤める若手の名を出すと「ああ、先日、社員食堂で隣だったよ」と答えるほど、現場を知り尽くしたトップだ。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【フィリピン】最先端プレハブを展開するフィリピン企業CEOが来日
「自転車に乗ると、尻が痛い、手が痛い」を解消する、Cruzbikeのエルゴノミックな「T50」
外食の「ちょい飲み」が好調すぎて、街の居酒屋を潰しに来ている
過去最悪の46億円赤字「大塚家具」に眠っている新たな希望
4枚の三角形で作った自転車「NoBike」...製造工程から溶接を排除
  • このエントリーをはてなブックマークに追加