最新ランキングをチェックしよう
ドラフトくじは今年も金本監督に託す 今年はガッツポーズ”リベンジ”だ

ドラフトくじは今年も金本監督に託す 今年はガッツポーズ”リベンジ”だ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/18

阪神・金本知憲監督(48)が17日、20日に行われるドラフト会議での、クジ引きに関して言及。自らが務めることに少し消極的な姿勢を見せながらも、球団側は自信を持って指揮官に任せる方向だ。昨年は高山を引き当てたものの、勘違いしたヤクルト・真中監督にガッツポーズを奪われ“消化不良”。今年、1位指名方針の桜美林大・佐々木千隼投手(22)が競合となれば、昨年同様引き当てた上で、会心のガッツポーズを決める。 

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ、3助っ人が珍道中で大遅刻 「TOKYO」を「TOKE」と勘違い!?
サオリン号泣「凄くうれしかった」ラストプレー 東京五輪は...
ノムさんがWBCを斬る! 敵を知り、己を知る。国際試合だからこそ重要なスコアラーの存在
張本勲氏 侍ジャパン敗因は「小久保監督と打線」
ノムさん、巨人・小林は久しぶりに見る名捕手 「俺の脳裏に焼き付いてしようがない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加