オスカー受賞の現代アーティスト・辻一弘に迫る短編ドキュメンタリー日本初上映

オスカー受賞の現代アーティスト・辻一弘に迫る短編ドキュメンタリー日本初上映

  • ナタリー
  • 更新日:2018/04/18

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」で第90回アカデミー賞のメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した現代アーティスト・辻一弘。彼に迫った短編ドキュメンタリー「The Human Face(原題)」が4月19日に東京・UPLINKで日本初上映される。

No image

「The Human Face(原題)」ポスタービジュアル

すべての写真を見る(全2枚)

アメリカ、オーストラリア、韓国、カナダ、オランダといった世界の各都市を巡ってきたインディペンデント映画祭「Lift-Off Film Festival 2018」の「Shorts programme 1」の1本として上映される本作。芸術活動や創作に懸ける思いを辻が自ら語るほか、映画業界を引退していた辻に自らオファーして「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」でコラボレーションしたゲイリー・オールドマンや、「シェイプ・オブ・ウォーター」で半魚人の目のデザインを辻にオファーしたギレルモ・デル・トロといった関係者も登場する。イベント詳細はUPLINK公式サイトにて確認を。

No image

辻がデヴィッド・マリノフスキ、ルーシー・シビックとともに、チャーチル役のオールドマンの特殊メイクを担当した「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」は全国で上映中。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『アイアンマン』に選ばれた日本製品・コラントッテ社長にいろいろ聞いてみた! エキストラ出演してどうだった? マーベル社との交流は?
空前のオタク大戦争「レディ・プレイヤー1」スピルバーグからのメッセージに泣け
ヒーローか悪魔か... トム・ハーディ主演「ヴェノム」最新予告で姿が明らかに
性的人身売買を題材にしたサスペンススリラーとは?主演女優が明かす
4月24日の注目映画第1位は『レディ・プレイヤー1』

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加