BMW/インテル/モービルアイ連合にマグナが参画...自動運転技術を共同開発

BMW/インテル/モービルアイ連合にマグナが参画...自動運転技術を共同開発

  • レスポンス
  • 更新日:2017/10/12
No image

自動運転車の分野での提携を発表したBMW、インテル、モービルアイの3社首脳(2017年6月)

カナダに本拠を置く自動車部品大手、マグナインターナショナルは10月10日、BMWグループ、インテル、モービルアイの自動運転車開発連合に参画すると発表した。

2016年7月、BMWグループ、インテル、モービルアイの3社は、自動運転車の開発における提携を発表。2021年までに、完全自動運転車を量産することを目指している。

2017年5月には、この連合に米国の自動車部品大手、デルファイが参加。今回、マグナインターナショナルが加わり、その勢力を拡大しつつある。

マグナインターナショナルは、自動運転プラットフォームの開発パートナーおよび技術インテグレーターとして、BMWグループ、インテル、モービルアイの自動運転車開発連合に参画。この参画によって、マグナインターナショナルは、連合が開発した自動運転技術を世界市場で利用することが可能になる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホの「のっとり盗撮」を防止―カメラをふさげるシール
【本日のセール情報】Amazon 在庫一掃セールが狙い目! Beat-inの完全ワイヤレスイヤフォンやタブレットスタンドがお買い得に
話題のドン・キホーテに続き、各社が参入! 4Kテレビはなぜそこまで安い?
国立天文台が作った「宇宙の広さを体感できる映像」がスゴい!!
新品ボディと現代的装備で甦ったRevology社の1967年型「シェルビー GT500」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加