杉田祐一はアルマグロに敗れて初戦突破ならず [If ストックホルム・オープン]

杉田祐一はアルマグロに敗れて初戦突破ならず [If ストックホルム・オープン]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2016/10/18
No image

「If ストックホルム・オープン」(スウェーデン・ストックホルム/10月17~23日/賞金総額56万6525ユーロ/室内ハードコート)のシングルス1回戦で、杉田祐一(三菱電機)はニコラス・アルマグロ(スペイン)に6-3 6-7(1) 3-6で敗れた。試合時間は2時間18分。
杉田とアルマグロは2012年1月にチェンナイ(ATP250/ハードコート)の準々決勝で初対戦しており、アルマグロが4-6 7-6(8) 6-4で勝っていた。
アルマグロは2回戦で、第7シードのジョン・イズナー(アメリカ)とワイルドカード(主催者推薦枠)のフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。
ストックホルム・オープンははATPツアー250の規模の大会で、シングルス28ドロー、ダブルス16ドローで争われる。
◇   ◇   ◇
【上位出場選手シード順位】
ガエル・モンフィス(フランス)[1]グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)[2]イボ・カルロビッチ(クロアチア)[3]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[4]
※[ ]数字はシード順位
(テニスマガジン/Tennis Magazine)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織vsマレーの死闘が5位
伊藤、苦手なカットマン=卓球グランドファイナル
錦織、初対面の松山に“ツッコミ”「リオで待っていた」
錦織 約2カ月ぶりブログ更新
渡辺謙、初対面の錦織圭&松山英樹を仲立ち 年末特番で“世界力”に迫る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加