アウトドアはもちろん、災害時も活躍するホンダのハンディータイプ蓄電機『LiB-AID E500』

アウトドアはもちろん、災害時も活躍するホンダのハンディータイプ蓄電機『LiB-AID E500』

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/12
No image

超高級スポーツカーのNSXから国民車と言えるコンパクトカーのフィット、ミニバンのステップワゴン、バイク、そして船外機などを製造、販売しているホンダ。中でも一般ユーザーにあまり知られていないのがパワープロダクツ部門だ。

いやいや、除雪機や耕うん機、草刈り機のHONDAブランドは有名だぞ・・・という声も聞こえてきそうだが、ここで紹介したいのは、発電機とともに注目され、用意されている蓄電機。

2017年の夏の終わりに登場したハンディータイプ蓄電機「LiB-AID E500」はHonda独自の正弦波インバーター技術による高品質な電気の供給が可能な、最大出力500W(VA)のハンディータイプ蓄電機。

なぜここで改めて紹介するのかと言えば、一般的なガソリン車のオーナーが、HVモデルにある100V/1500Wコンセントのように使える利便性の持ち主だから。

オデッセイHVなどに装備される100V/1500Wコンセントは、アウトドアでコーヒーメーカーや電気ポットなどが使えるほか、災害時の非常電源として使える便利さを持っている。が、ガソリン車でそうした装備はなく、12Vのアクセサリーソケットや最近増えてきたUSBコンセントを備えるだけ。そこから電気を供給し、使えるのはスマートフォンなど小電力機器に限られてしまう。

ところが、この家庭用コンセント、もしくはクルマのアクセサリーソケットから充電できる、繰り返し使えるリチウムイオン電池を搭載した「LiB-AID E500」を車内に備えておけば、ドライブ先などでポータブル電源としてあれこれ使えることになる。

No image

しかも、ガソリンやガスを燃料としたエンジンで発電装置を起動させる発電機と違い、蓄電が可能で、排気ガスやにおい、騒音もなし。実際に新型N-BOXの車内で使ってみたが、大容量スペアバッテリーというイメージで使え(スマホの充電はもちろん、湯沸かしポットで熱々のコーヒーが飲めた)、もちろん無音。まさに車載にもってこいの蓄電機と思われる。HV車じゃないからAC電源供給をあきらめていた・・・ユーザーに朗報のポータブル電源と言えそうだ。

No image
No image

高品質な電気の供給・・・の意味は、一般家庭で使用されている電気と同等の電気供給が可能ということであり、インバーター搭載でAC100Vの出力となるため、パソコンなどの精密機器やマイコン搭載の電気製品にも安心して使うことができる。もっとも、エンジン+バッテリーのHV車から電気を供給するのとは違い、使用できる電気製品、容量には限りがある。

使用できる電気製品の一例としては、消費電力500W以下のスマートフォンの充電5W(約20回充電可能)、ノートPC 65W(約4回充電可能)、電気ポット430W(約3回沸騰可能)、白熱電球100W(約3時間)、卓上LED照明(約10~14時間)、ガスファンヒーター27W(約6.5~8時間)、電気毛布55W(約4時間)、扇風機18W(約9~15時間)の使用が可能とのこと。500Wを超える電子レンジ、急速湯沸かし器などは使えない。

No image

家庭のコンセント、クルマのアクセサリーソケットからの充電所要時間は約6時間。電気の取り出し口は交流コンセント2口、USB出力端子2口の合計4口。本体サイズは266×182×248mmで、重量は5.3kgと軽量(ホンダの発電機は13kg~)。価格は79920円~(ホンダの発電機は118000円~)と、比較的買いやすい値段で、赤、白、黒のカラーから選べるのもうれしい。アウトドアはもちろん、災害時にも活躍してくれそうだ。

文/青山尚暉

モータージャーナリスト。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。自動車専門誌の編集を経て、現在、モータージャーナリスト、愛犬との快適安心なカーライフを提案するドッグライフプロデューサーのふたつの肩書を持つ。小学館PETomorrowでも「わんこと行くクルマ旅」を連載中。最新刊に「愛犬と乗るクルマ」がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
KickStarterで約5,600万円を集めたゲーミングマウスが日本上陸
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 高耐久性ナイロンLightningケーブルや折りたたみ式PCスタンドが登場
小学生向けプログラミング学習アプリ、DeNAが無料公開 iOS/Android/Windows対応
中国製薄型テレビに世界が震撼!なんとiPhone8の半分―中国メディア
ドコモ&ZTE、2画面スマホ「M Z-01K」発表 「これは変態w」「Appleもビックリ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加