「スタッフを慰労したい」結束強める西野J、選手発案で異例の食事会

「スタッフを慰労したい」結束強める西野J、選手発案で異例の食事会

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/05/28
No image

選手発案の食事会でチームの結束を図った。千葉県内で合宿中の日本代表は合宿6日目となった26日夜、選手、スタッフの家族を招いた食事会を宿舎で開いた。

日本サッカー協会関係者によると、選手側から「選手主催でスタッフを慰労したい。家族も招待してほしい」との申し出があった。スタッフサイドもこの提案を快諾。選手側も家族を招くことになり、総勢百数十人の規模に膨れ上がった。

日本代表は4月7日付でバヒド・ハリルホジッチ前監督との契約を解除。W杯本大会を目前に控え、選手だけでなく、スタッフも含めてチームが一丸となる必要性を感じたようで、異例の形で食事会が実現した。

選手の一人は「選手だけでなく、スタッフも含めてみんなで戦っているという認識でいる。みんなで戦っていかないといけない」と説明。食事会の費用も選手たちで分担したが、この日の練習前には円陣で「冗談で(吉田)麻也が半分払うとか言うから」(MF長谷部誠)という一幕があり、他の選手からは拍手が起こっていた。

(取材・文 西山紘平)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!

2018W杯ロシア大会特集ページ

★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!

2018W杯ロシア大会日程&TV放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本代表23戦士のベストショットを厳選! FIFA公式写真で「芸人顔負けのキメ顔」を見せたのは?
「よくぞ言ってくれた!」サッカー元日本代表・高原直泰のW杯予想に視聴者から称賛の声
元なでしこ丸山桂里奈、自由すぎるW杯解説に大ブーイング「試合の話して」
栄和人氏 至学館大監督解任 パワハラ問題から現場復帰も急転!大会中の態度が引き金
西野ジャパンがコロンビア戦で勝ち点を奪うための理想シナリオとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加