最新ランキングをチェックしよう
デポジット方式でテイクアウト用コーヒーカップのリユースを推進する「RECUP」

デポジット方式でテイクアウト用コーヒーカップのリユースを推進する「RECUP」

  • Techable
  • 更新日:2018/03/13

ドイツのミュンヘンで2016年に創設された「RECUP(リカップ)」は、デポジット方式によるテイクアウト用コーヒーカップのリユース推進プロジェクト。
これまでに、ミュンヘン、ベルリン、フランクフルトを含むドイツの主要都市を中心に、カフェやパン屋、ショップなど、573を超える店舗が、このプロジェクトに参加している。
・デポジット方式でテイクアウト用コーヒーカップのリユースを推進
「RECUP」では、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
フジテレビ特番『大奥』に出演する“戦力外”の女子アナたち
日本からの帰国を選択する中国人が増加中? それはなぜ? =中国メディア
日本人は礼儀正しく、日本は発展していた 「だが自分の想像と全く違った」=中国メディア
炎上した南青山で老舗スーパー閉店。「買い物難民」報道は本当か
大浦龍宇一と寺田理恵子の長女ゆりえが22歳差婚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加