最新ランキングをチェックしよう
デポジット方式でテイクアウト用コーヒーカップのリユースを推進する「RECUP」

デポジット方式でテイクアウト用コーヒーカップのリユースを推進する「RECUP」

  • Techable
  • 更新日:2018/03/13

ドイツのミュンヘンで2016年に創設された「RECUP(リカップ)」は、デポジット方式によるテイクアウト用コーヒーカップのリユース推進プロジェクト。
これまでに、ミュンヘン、ベルリン、フランクフルトを含むドイツの主要都市を中心に、カフェやパン屋、ショップなど、573を超える店舗が、このプロジェクトに参加している。
・デポジット方式でテイクアウト用コーヒーカップのリユースを推進
「RECUP」では、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
W杯の日本勝利に「下ネタ投稿」したセクシー女優・明日花キララ
もしも介助犬がたった1匹であなたに近寄ってきたら?その時にやるべき対応
「こんな時にキメ顔?」「神経がやばい」震災後SNSで“不謹慎”叩きされたタレント3人
市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速
無印良品の「フライパンで作るナン(190円)」を実際に作って食べてみた結果...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加