長谷川純がピアノ初挑戦!越路吹雪物語で夫役

長谷川純がピアノ初挑戦!越路吹雪物語で夫役

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/14
No image

俳優の長谷川純(32)がテレビ朝日系の帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」(月〜金曜ひる0時30分)、で越路吹雪さんが寄り添い続けた最愛の夫・内藤法美さんの青年期を演じることが分かった。

同ドラマは、昭和の歌姫・越路さんがたどった波乱万丈の人生と、盟友の作詞家でマネジャーの岩谷時子さんとの濃密な友情を描くドラマ。絶頂期を大地真央(62)が、青年期を瀧本美織(26)が演じる。内藤さんは作曲家、編曲家、ピアニストとして活躍した音楽家で、ラテンバンド「東京キューバン・ボーイズ」時代に越路さんと出会い1959年に結婚。彼女が1980年に他界するまで、岩谷さんとともに越路さんを支え続けた人物だ。

長谷川は「“越路吹雪さんへのピュアで真っすぐな気持ち”と、“プライベートの時の河野美保子さん”という魅力的な女性と会った際に生じるリアルな心の機微を大切に」考え、真摯(しんし)に役柄に向かったことを告白。演奏シーンもあるため、シャンソンの名曲「愛の讃歌」「幸福を売る男」や、ラテン音楽「テキーラ」などのピアノ演奏に初挑戦!ピアノの面白さに目覚め、「素晴らしい楽器に出会うことができたので、これからもピアノを続けていこうかな」と語るほど、夢中になって演じたことを明かした。長谷川の登場は27日から。“運命の恋”が描かれるドラマ展開をお楽しみに。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
河相我聞のラーメン店が閉店していた「とんでもない理由」
青学受験の田村淳、入試結果を発表
志村けんの豪華誕生日会 マツコ・デラックスの私服参加が話題
竹内涼真、福士蒼汰、菅田将暉......本名よりもカッコいい!? 実は“芸名”だった若手俳優たち
男子フィギュア羽生くん宇野くん、平昌からオタク趣味を速報で伝える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加