スクショ+Googleレンズ。新機能「Smart Screen Shot」Googleアプリベータ版でみつかる

  • Engadget
  • 更新日:2019/09/17
No image

Googleアプリの最新ベータ版(バージョン10.61)はスクリーンショットにLens機能を統合した「Smart Screenshot」が追加されていると、9to5 Googleが伝えています。この機能はAPKファイルを逆コンパイルして調べたところ見つかりました。Smart Screenshotはスクリーンショットを撮影した時に現れる編集・共有メニューに並んで"Lens"として追加表示されます。

この"Lens"を選択すると、スクリーンショット内に表示されているものを対象として、類似のアイテムを検索を実行したり、画像の中のテキストを文字に起こすOCR機能を実行したりすることができます。

Smart Screenshot機能があらゆる場面でのスクリーンショットで使えるようになるのか、Googleアプリ内でのみ使える機能なのかはまだわかりませんが、いずれはGoogle AssistantにLens機能が統合されたようにスクリーンサーチ機能のかわりになっていくのかもしれません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アプリカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GOM & Company、Android用動画編集アプリ「GOM Mix」を提供開始
Pixel 4に搭載されるGoogleの最新録音アプリはリアルタイムで自動文字起こし可能
鈴木朋子の【お父さんが知らない女子SNSの世界】 第17回 高校生に大流行! Zenlyってなに?
デザインが新しくなり音質もパワーアップした第3世代「Amazon Echo」でAlexaにいろいろしゃべってもらいました
Instagramでサードパーティー製アプリの管理が容易に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加