最新ランキングをチェックしよう
日本の教育への公的支出はOECDの中で最下位―中国メディア

日本の教育への公的支出はOECDの中で最下位―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/09/15

15日、中国メディアの人民網は日本の教育への公的支出がOECD加盟国の中で最下位になったと伝えた。写真は東京大学。
2017年9月15日、中国メディアの人民網は日本の教育への公的支出がOECD(経済協力開発機構)加盟国の中で最下位になったと伝えた。

OECDは12日、2014年の加盟各国のGDP(国内総生産)に占める教育機関への公的支出の割合を公表した。日本は34カ国中最低となる3.2%だった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
信用調査マンが解説する“企業の壊れ方”
【ユニクロ】ホコリがつかない&美脚効果抜群の黒スキニー
MT車が予想以上のバカ売れ...ホンダ シビック 新型、受注の半数近くがMT車に
東芝が6000億円の増資決定 上場廃止回避へ
東京モーターショー2017──EV開発競争の現状は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加