EXILE白濱亜嵐主演で「PRINCE OF LEGEND」新章始動<貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND->

EXILE白濱亜嵐主演で「PRINCE OF LEGEND」新章始動<貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND->

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/11/07

【モデルプレス=2019/11/07】「HiGW&LOW」シリーズを手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクトで、昨年ドラマ放送&映画公開となった「PRINCE OF LEGEND」(プリンスオブレジェンド)に続く新章「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」が始動。主演は、EXILEGENERATIONS from EXILE TRIBE白濱亜嵐が務める。

No image

(写真 : 白濱亜嵐主演「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」ドラマポスター(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会)

【動画を見る】EXILE白濱亜嵐主演「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」特報映像

「PRINCE OF LEGEND」に続き今回描くのは、ホストが支配するナイトリングで、正義感溢れる熱き魂を持つ男が仲間を守るため、戦い、成り上がる物語。夜の世界の中心に位置する町“ナイトリング”を舞台に、日々泥と汗にまみれて働く“全日土木”と、ナイトリングナンバーワンクラブ“テキサス”との覇権争いを描く。しかし単なる勢力争いかと思われたこの戦いは、クラブ“サンマルチノ”も巻き込んだ実の兄弟による“大切なものを守る”ための戦いでもあった。

さらに、「PRINCE OF LEGEND」で描かれた聖ブリリアント学園の生徒たちも、ある男の思惑により、知らぬ間にナイトリングとつながりをもっていく。両親から土木建設業者“全日土木”を継ぎ、社長として日々汗を流す安藤シンタロウを演じるのは白濱。グループとして5大ドームツアーやアジアツアーを開催しアーティストとして目覚ましい活躍を遂げる傍ら、俳優としても「ひるなかの流星」「HiGH&LOW」シリーズ、「10万分の1」(2020年以降公開)など注目作に出演している。今回は土木作業着に身をつつみ、社員を守るために実兄と命懸けで戦う若きリーダーを演じる。

◆DAIGO・山本耕史ら豪華キャスト発表

そんなシンタロウと対峙する兄・シニアを演じるのは、アーティスト・タレントとしては言わずもがな、映画「ニセコイ」や「フォルトゥナの瞳」など俳優としても幅広く活躍するDAIGO。今回初共演となる白濱との2人の掛け合いに注目。

さらにナイトリングと聖ブリリアント学園をつなぐ謎の人物に山本耕史、シニアとともにクラブ・テキサスで働くチャボには袴田吉彦、全日土木のメンバーに廣瀬智紀など強力なベテラン俳優陣が脇を固める。そして、荒牧慶彦や佐藤流司という「刀剣乱舞」シリーズなどで2.5次元界でトップを極め、最近は俳優としてもドラマや映画で精力的に活動している2人も出演する。

そのほか、映画「初恋ロスタイム」では主演を務め「ソロモンの偽証」「ホットギミック」などにも出演した若手最注目株の板垣瑞生や、「HiGH&LOW」 「Dinnerダイナー」、ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」など話題作に出演が続く前田公輝も出演。

この豪華な俳優陣を束ね、ドラマと映画のメガホンをとるのは「かぐや様は告らせたい!~天才たちの恋愛頭脳戦~」やNetflixオリジナルドラマ「全裸監督」の河合勇人。独特のセンスでコメディ色が強いイメージがある河合監督が男たちの“絆”の物語をどのように切り取るのかも見どころのひとつだ。

◆映画・イベント開催も決定

ドラマにとどまらず、2020年3月13日からは映画「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」の公開も決定。こちらは、ドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」の出演キャストに加え、前作「PRINCE OF LEGEND」を彩った片寄涼太、鈴木伸之ら個性豊かな“王子”たちも誰一人欠けることなく再集結。「貴族」と「王子」がNo.1の座をかけて一大バトルを繰り広げる、白熱のストーリーがスクリーンで描かれる。

さらに2月12日、13日には、完成披露イベントも開催。好評配信中のゲーム「PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE」も驚きの新展開を準備中。前作に続く、ドラマ、映画、イベント、ゲームとますます盛り上がるプロジェクトが始動する。(modelpress編集部)

■白濱亜嵐コメント

僕が演じる安藤シンタロウは、仲間思いで真っすぐで、たまに頼りないところが仲間から支えられ、愛される人柄の役でした。僕自身、演じる上でも周りの方々の支えがあったからこそ、シンタロウという役が出来たと思っています。ドラマは「全日土木」の中でシンタロウがどのように成長していくのかを楽しみながら見ることが出来ますし、兄との確執、父親や仲間との絆を感じる瞬間が詰め込まれているので、まずはドラマを見て、映画への予備知識をいれるような感覚で楽しんでもらえると嬉しいです。

そして、映画「貴族降臨」は僕が貴族になってから、前作にでていた王子たちとのストーリーとなっています。僕が持つ貴族としての正義と王子たちの正義がぶつかる瞬間があるので、お互いの正義を譲らずに戦っていく所に注目して頂きたいです。また、沢山のキャストの方が出演するので、それぞれ好みのキャラを見つけて応援するという楽しみ方も出来るのではないかと思っています。“貴族”対“王子”どっちが勝つのか、ぜひ、楽しんでもらえたらと思います。

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神田沙也加「アナ雪」監督と涙の再会「人生の分岐点」と感謝
11月20日の注目映画第1位は『ラスト・クリスマス』
映画『すみっコぐらし』異例の大ヒットのウラにある「3つの誤解」
横顔が繊細!「ブラック校則」応援上映、達磨がフリースタイルで盛り上げる
最新テクノロジーとアートが近未来を描く! 森美術館『未来と芸術展』開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加