クラウディアン、オブジェクトストレージと連携するNASコントローラ

クラウディアン、オブジェクトストレージと連携するNASコントローラ

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/12
No image

クラウディアンは1月11日、同社が提供するオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE」を、データストレージとして使用するファイルソリューションを実現するエンタープライズ型NASコントローラ「CLOUDIAN HyperFile」の提供を開始した。

新製品は、WindowsやLinuxにおけるSMB(CIFS)/NFSプロトコルを使うファイルストレージと、大量データに最適なオブジェクトストレージの利点を組み合わせることができるという。

また、エンタープライズITに向けた機能として、POSIX準拠、AD/LDAPプロトコル認証との連携、削除したファイルを復元できるスナップショット機能、WORM(Write Once Read Many)機能によるファイル改竄防止、ハードウェア障害などの際に無停止で自動復旧、ハードウェアの追加により全体容量・性能を拡張できるスケールアウト、データ移行エンジンにより既存のNASシステムやアーカイブシステムからサービス無停止でバックグラウンド・タスクとしてHYPERSTOREにファイルを移行といった機能を実装している。

同製品は、アプライアンスまたは仮想サーバ上で稼働するソフトウェアとして展開でき、このうち「HyperFileアプライアンス」は、アクティブ/パッシブのデュアルモードにより、無停止のフェイルオーバーやキャッシュによる高速アクセスを可能としている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Apple発インテリジェントスピーカーのHomePod、2月9日に発売開始
【本日のセール情報】Amazonタイムセールで80%以上オフも! 900円台のPCバッグや折りたたみチェアがお買い得に
ZOZOスーツ「送料返金」で不安広がる 「注文キャンセルなの?」、会社に聞いた
Gmailの受信トレイを整理! 知ると便利な2つのテクニック
「クラッシュ・オブ・クラン」にグリーが特許侵害申し立て Twitterではハッシュタグ「グリーを許すな」がトレンドに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加