スマホ依存が原因の猫背改善に役立つヨガ

スマホ依存が原因の猫背改善に役立つヨガ

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/13

■連載/メンズビューティー通信

仕事でもプライベートでも、気がつけばPCやスマホを一日中開いているという人も多いことだろう。その時の姿勢は、大抵の人が背中は丸まり首を前に出した状態になっている。こうした生活習慣が猫背を引き起こし、コリや腰痛など様々な弊害を生じていることは言うまでもない。

ヨガではあらゆる関節を動かし、姿勢を支える筋肉を引き締めるので猫背改善にぴったり。同時に体幹トレーニングも行えるポーズをセレクトしたので、カラダメンテをしながら、ボディメイクと一石二鳥のプログラムをお届けしよう。

1、タダーサナ

先ずは基本の立ち姿勢をチェック。足は腰幅に開くか、親指同士を揃えて立つ。この時少しかかとを開き、左右の小指のラインが平行になるようにする。

身体の中心軸を定め、くるぶし・肩・耳が一直線上になるように立つ。

No image

2、ウルドヴァハスターサナ

息を吸いながら、両手指先をできるだけ身体から遠くを通るように天井方向へ回しあげる。目線は正面を見るか、天井方向を見てキープ。

耳と肩を遠ざけるように意識し、手は肩の付け根から小指が内側に向くように回旋する。

No image

息を吐きながら両手を体側におろしてタダーサナに戻る。

3、パールシュボッタナーサナ

両手を腰に当て、左足を大きく後ろに下げる。この時左右のかかとが一直線上になるようにする。
腰に当てている手を背中の後ろで組むか、掌を合わせて、息を吐きながら背筋を伸ばしたまま、股関節から上半身を前に倒してキープ。

No image

ゆっくりと息を吸いながら上半身を起こし、足を入れ替え反対側も同様に行う。

4、開脚前屈

タダーサナから、両手を腰に当て足を広めに開いてつま先は正面に向けて立つ。両手を後ろで組み、息を吐きながら背筋を伸ばしたまま、股関節から上半身を前に倒して両手は天井方向に伸ばしてキープ。

No image

息を吸いながら上半身を起こし、タダーサナに戻る。

5、ラクダのポーズ

膝立ちになり、両手をお尻の少し上に当てる。息を吐きながら両手でお尻を下げるように胸を開き上半身を反らせる。大丈夫そうならかかとを持って、息を吸いながら頭をそらし目線は後ろに向ける。

無理はせず、ブロックなど使用し高さを出して軽減しながら行うといい。

No image

ゆっくりと上半身を起こして、おしりをかかとの上におろしチャイルドポーズで腰を休ませる。

6、ナヴァーサナ

今度は膝を立てて座る。両手で膝の裏を持ち、肘が伸びるところまで上半身を後方に倒す。
ゆっくりと両足を持ち上げスネと床が平行になるところでキープ。

両手はまっすぐ前に伸ばしてバランスをとる。いけそうなら両足も伸ばしアルファベットのVの状態を保つ。

No image

7、ツイスト

一度両足を伸ばして座り、右膝を立てて足を左腿の外側におく。左膝も曲げ、かかとが右のお尻の横に来るようにおく。左手で右膝を抱え、右手はお尻の後ろにつく。

息を吸いながら背筋を伸ばし、息を吐きながらゆっくりと上半身を右側に捻ってキープ。

No image

息を吸いながら上半身を正面に戻し、足を入れ替えて反対側も同様に行う。

8、セツヴァンダーサナ

仰向けになり、両膝を立てる。足は腰幅に開き、かかとはお尻から10cmくらいはなして、両手は体側におろして手のひらを床に向けておく。

息を吸いながらお尻を持ち上げ、両手をお尻の下で組み、肩甲骨を真ん中へ寄せるようにしてさらに胸を開く。目線は天井に向けてキープする。

No image

両手を解放し、背骨を1つずつ床につけるように、丁寧に背中を下ろす。

文・モデル/國本さくら 撮影/野口 佳那子(owl)ヘアメイク/酒井香穂里

No image

元モデルの経験を生かし、男女ともに綺麗に見られる体づくりを提案する美容ライター。ヨガインストラクターの資格も持っており、日常に取り入れられるヨガポーズをわかりやすく解説してくれる。

【関連情報】
リアルストーンhttp://www.realstone.jp/

構成/メンズビューティー編集部(http://beauty-men.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「食パンを買ってきたけど...これどういうこと!?」開封したら違和感がすごかった
「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到
なんだこいつ! 美容師が激怒したもう来ないでほしい迷惑客
【奈良】毎朝危険運転で目撃されるという車がヤバい。。道交法を完全無視
GACKTが「ブランド志向の若い女性」をバッサリ! その理由に共感の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加