英財務省「ネズミ捕獲長」のネコ、就任1年目の成果は22匹

英財務省「ネズミ捕獲長」のネコ、就任1年目の成果は22匹

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/08/12
No image

画像はグラッドストーンのInstagramのスクリーンショット

[ロンドン 28日 ロイター] - 英財務省で「ネズミ捕獲長」を務めるネコの「グラッドストーン」が、就任から1年を迎える。就任後に捕獲したネズミの数は22匹だという。

【画像】日本で活躍しているタレント猫といえば

グラッドストーンは保護施設から財務省に迎えられた黒ネコ。写真共有サイト「Instagram」のフォロワーは約1万人に上る。

28日に掲載した就任1年目の記念メッセージでは「過去1年間に22匹のネズミを捕まえ、さらにハエも2匹捕まえた」とし、簡単そうに見えるが実はそうでもない、と書き込んだ。

グラッドストーンのソーシャルメディアを管理する財務省の職員は、同性愛者の権利擁護のイベント、新1ポンド硬貨の導入、各国要人の訪問などに合わせ、蝶ネクタイ姿のグラッドストーンの写真を定期的に掲載している。

グラッドストーンが面会できるのを最も楽しみにしている人物は、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事だという。ラガルド氏は今年、ロンドンを訪れる予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「降りようと思ってる」発言も......松本人志『ワイドナショー』年内終了!? 上原多香子騒動が決定打か
上原多香子の不倫報道をメディアが大きく扱えない理由
不倫の宮迫博之、日テレ番組降板...スポンサーから要請、テレビ局が一斉に起用自粛の動き
ネタバレ注意! 『君の名は。』を絶対にブサイクが観てはいけない理由
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加