広瀬すず 映画「SUNNY」は「すごい映画になる」 真木よう子降板で話題

広瀬すず 映画「SUNNY」は「すごい映画になる」 真木よう子降板で話題

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/14
No image

広瀬すず

女優の広瀬すずが13日、自身のブログで真木よう子の降板で注目を集めている映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」(大根仁監督、来年公開予定)について、出演者の一人として「すごい映画になると思う」と率直な思いをつづった。

作品の主演は篠原涼子で、広瀬は篠原演じる主人公・奈美の高校時代を演じる。

広瀬は、ブログで「さっき大根監督に少し繋げた映像を見せてもらった sunnyすごい映画になるだろうな すこしだけしかみてないけど一人でうるうるうるうる」と製作過程にある作品の一部を鑑賞して思わず涙したことを告白。「早く観たいよねほんと たのしみだよねほんと 今まだ撮影してるんだけどねははは」と公開を心待ちにしている気持ちを記した。

真木の降板騒動について言及することは一切なく、広瀬の胸の内は不明。それでも、「キャストの方も他の現場でお会いした事がある方が多くて 何かと心強いなあと思って 呼吸が深くできる現場」と撮影現場の雰囲気の良さも伝えるなど、作品への思い入れの強さをにじませた。

真木は体調不良で長期の撮影が困難として降板。板谷由夏が代役を務める。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「新妹魔王の契約者」新作OVA制作決定!東名阪では2週間限定上映も
「いい風呂の日」にちなみ温浴施設で短編映画を上映する「1126THEATER(いい風呂シアター)」開催!
福山雅治、ジョン・ウー監督作品で「3つの初体験」
実写版『鋼の錬金術師』レビュー大荒れでドラマ『地獄先生ぬ~べ~』放送時の岡野剛先生のツイートが話題に
11月20日の注目映画第1位は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加