くぅ~ん...。犬が悲しそうな鳴き声を出している時の心理4つ

くぅ~ん...。犬が悲しそうな鳴き声を出している時の心理4つ

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2019/03/28
No image

愛犬の悲しそうな鳴き声に心配になったことはありませんか?

No image

犬の声によく耳を傾けてみると、「ワン!」「ワンワン!」と1回か2回大きな声で吠えたり、「ワンワンワンワンワン」と立て続けに何回も吠えたり、「キャン」と鳴いたり、「ウォーン」と遠吠えをしたりと、様々な吠え方や鳴き方をしています。
犬は、理由もなく吠えたり鳴いたりはしません。それなりの理由や伝えたいことがあって、吠えたり鳴いたりしています。つまり、吠え方や鳴き方から犬の心理を読み取ることができるのです。

さて、愛犬が「クゥーン…」と悲しそうな鳴き声を出しているのを聞いて、「どうしたの?何が悲しいの?」と心配になったことはありませんか?実際のところ、犬が悲しそうな声を出すのは、どのような心理からなのでしょうか?以下からご紹介していきます。

心理①「お願~い」

No image

犬は、散歩に連れて行ってほしいとき、ごはんが食べたいとき、サークルやハウスから出してほしいとき、構ってほしいときなどに、ウルウルした瞳で飼い主さんをじっと見つめ、「クゥーンクゥーン」と鳴いてアピールすることがあります。控えめに、「お願~い、○○して~」と訴えているのです。

控えめではあっても、これも一種の要求吠えです。なかなかお願いを聞いてもらえないと、「ワンワン!」という吠えに変化することもあります。
鳴いている場合でも吠えている場合でも、要求吠えには無視で対応するのが基本です。無条件に愛犬の要求に応え続けていると、どんどん要求がエスカレートしていき、ワガママな犬になってしまう可能性があります。

心理②「痛いよ」

No image

犬が暗い表情を浮かべて体を丸め、か細い声で「クゥーンクゥーン」と鳴き続けているときは、要注意です。体のどこかに痛みがあったり、体調を崩したりしていて、「痛いよ」「つらいよ」と訴えているのかもしれません。
元気や食欲がなかったり、震えたりしていないかなどもチェックして、体調が悪そうだと感じたら早めに動物病院に連れて行きましょう。

心理③「不安だよ」

No image

家の中で、飼い主さんがちょっと別の部屋へ行ったときに、愛犬が「クゥーンクゥーン」と悲しげに鳴くことはありませんか?これは、飼い主さんの姿が見えなくなって、「不安だよ」と訴えています。このとき、声だけでなく表情も悲しげです。飼い主さんの外出を察知すると鳴くこともあります。

悲しそうな声で鳴く愛犬がかわいそうだからと駆け寄ってしまうと、鳴けば飼い主さんが来てくれると覚えてしまったり、飼い主さんへの依存度が高くなってしまったりするので注意が必要です。

飼い主さんと離れることに不安を感じるのは犬のストレスになりますし、分離不安(飼い主さんと離れると強い不安を感じ、体調不良や問題行動を起こすこと)に発展する可能性もあります。
ですから、一緒に家にいるときでも、愛犬がひとりで過ごす時間を作るようにしましょう。そうすることで、飼い主さんと離れることに不安を感じなくなります。無理をせず、少しずつひとりで過ごすことに慣らしていきましょう。

心理④「ダメかぁ…」

No image

「ワンワン!」と要求吠えをする犬を無視していると、最後に「クゥーン…」と悲しそうな鳴き声を出して、静かになることがあります。このような鳴き方をするのは、いくら吠えても要求が通らないことに気づき、「いくらおねだりしてもダメかぁ…」と諦めるときです。
明らかにガッカリした表情を見せたりするので、ちょっとかわいそうになることもありますが、愛犬に我慢や諦めを教えるのも大切なことです。

まとめ

No image

今回は、犬が悲しそうな鳴き声を出しているときの心理を4つご紹介しました。
犬が「クゥーン…」と、悲しそうな鳴き声を出しているときの心理はひとつではありません。愛犬が悲しそうな鳴き声を出しているときは、その心理を正しく見極めて、愛犬が何を訴えているのか理解してあげたいですね。
そのためには、そのときの状況や愛犬の表情を観察したり、愛犬の性格を考えたりして、総合的に判断することが大切です。特に、「痛い」「つらい」という訴えは見過ごすことなく、早めに対処するように心掛けましょう。

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

犬の平均寿命ってどのくらい?犬種別にみる年齢

*********************

■わんちゃんホンポ

わんちゃんホンポは、ドッグオーナーさんとその愛犬自身の生活環境がより良く素敵なものになることを目指し、様々なおすすめ情報やツールを提供しています。

<ライター情報>
yuzu

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
孤独死の犠牲になった悲しきペットたち。飢えて共喰いした形跡も...
犬が飼い主にもたれかかる心理5つ
屋外なのに大胆に抱きついたりキスしたり、ラブラブな犬猫カップルが話題に!
手術を終え退院し自宅で眠る男性をいたわるように寄り添う猫。でも飼い猫じゃなかった件にネットが騒然!
これはwww 柴犬さんがまさかの土俵入り?をしている姿が話題に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加