仮想通貨取引サイト「DMM Bitcoin」が本日サービス開始。手数料の低さが売り

仮想通貨取引サイト「DMM Bitcoin」が本日サービス開始。手数料の低さが売り

  • Engadget
  • 更新日:2018/01/11
No image

DMM傘下のDMM Bitcoinは本日1月11日、仮想通貨取引サイト「DMM Bitcoin」の取引サービスを開始しました。

DMM Bitcoinは、ビットコインなどの仮想通貨を取引できるサービス。Android / iOSスマートフォンおよびPCで利用できます。

取り扱う仮想通貨は「ビットコイン」「イーサリアム」「ネム」「リップル」「ライトコイン」「イーサクラシック」「ビットコインキャッシュ」の7種類。通貨ペアの組み合わせは全14種類で、各通貨のレバレッジ取引が利用可能。現物取引は「ビットコイン / 円」「イーサリアム / 円」「イーサリアム / ビットコイン」の3種類で利用できます。

No image

日本円の入出金手数料は無料。仮想通貨の入出金手数料も無料ですが、マイナーに支払う手数料はユーザー負担となります。現物取引の手数料も無料。レバレッジ取引については建玉金額の0.04% / 日のレバレッジ手数料がロールオーバー時に発生します。

カスタマーサポートについては、24時間365日問い合わせフォームから受け付けるほか、LINEによる窓口も用意します。

DMM Bitcoinでは、取引サービスの開始を記念して、1月11日から3月31日の期間中に口座開設を完了したユーザー全員に1000円をプレゼントするキャンペーンを実施するとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
しまむら、突然に深刻な売上減突入...「しまむららしさ」消失、しまパトの楽しみ奪う
ビットコイン、一時100万円割れ 規制強化に警戒感
佐川急便、上場で億万長者ドライバー続出?
ユニクロ、スウェーデン進出=今秋、H&Mの牙城に
ビットコイン急落。一時は1万ドル以下に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加