最新ランキングをチェックしよう
新燃岳「警戒情報の遅れを危惧」鹿児島大・研究者が指摘

新燃岳「警戒情報の遅れを危惧」鹿児島大・研究者が指摘

  • ハザードラボ
  • 更新日:2017/10/13

外国人ビデオジャーナリストが撮影した新燃岳(11日の噴火のようす/ James Reynolds@EarthUncutTV)霧島連山の新燃岳では11日以来、きょうも活発な噴火活動が続いている。ビデオジャーナリスト、ジェームズ・レイノルズ(James Reynolds)さんは、ドローンを飛ばし、山頂火口から絶え間なく噴き上がる迫力ある噴煙動画の撮影に成功した。一方、現地で観測する鹿児島大学の井村隆介

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
富岡八幡宮殺害事件  チャンバラ好きの弟が日本刀で姉の宮司を斬りつけた本当の動機
東名夫婦死亡事故前にも“トラブル” 「ケンカ売ってんのか」と怒鳴る
屋久島に“救急トロッコ” 縄文杉ルート、登山者の傷病に対応
左折車線から悪質な割り込みをする身勝手な車。しかし警察は見ていた!
警察に捕まる人が続出?韓国人が日本の道路で困惑するもの=韓国ネット「地獄のよう」「見た瞬間、怒りが...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加