最新ランキングをチェックしよう

西武・菊池にアクシデントか? 1イニングで降板、2回からドラ3伊藤が登板

  • フルカウント
  • 更新日:2018/03/14

菊池が初回1失点で降板 西武の菊池雄星投手が14日、ナゴヤドームで行われた中日とのオープン戦で1イニングで降板した。先発マウンドに上がったものの、2回からはドラフト3位ルーキーの伊藤翔投手がマウンドに上がった。  開幕投手に決まっている左腕。初回に大島に中堅への二塁打を浴び、京田の犠打で走者を三塁へと進められると、2死三塁からビシエドに右翼線を破られる適時二塁打を浴び、1点を失った。  150キロ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
マーケッター必読!2018年を代表するヒット商品の開発秘話7選
出川哲朗 前澤社長との食事に同席 その金額は「4人で500万円近く」
台湾人観光客の日本旅行ツアーに日本人一人で参加してみたら・・・驚愕!?
久々登場に『顔が激変』して「誰なの?」となった美人芸能人たち
京都・嵐電の駅名が「カッコよすぎ」!  「高輪ゲートウェイ」と比べると...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加