元体操日本代表の田中理恵、第1子妊娠を報告

元体操日本代表の田中理恵、第1子妊娠を報告

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/09/25

【田中理恵/モデルプレス=9月25日】元体操日本代表の田中理恵さん(30)が24日、自身のSNSにて第1子の妊娠を報告した。

No image

(写真 : 元体操日本代表の田中理恵、第1子妊娠)

元体操日本代表田中理恵、結婚を発表

◆第1子妊娠「1日1日を大切に」

田中さんは、「私事ではございますが、この度、新しい命を授かりましたのでご報告させていただきます」と、少しお腹のふくらみが露わになったワンピース姿の写真とともに報告。写真では、お腹に手を添え、優しく微笑む田中さん。「新しい家族を迎える喜びを感じ、幸せな気持ちでいっぱいです。たくさんの方々に感謝し、夫婦で力を合わせて1日1日を大切に過ごしたいと思います。今後とも、よろしくお願いします」と喜びを語った。

さらに彼女は25日、周囲の祝福に「‪たくさんメッセージありがとうございます」と感謝。「まずは、つわりで4キロ減ってしまったのでたくさん栄養とります!!」と綴っている。

◆ロンドン五輪などで活躍

田中さんは、ロッテルダム世界選手権(2010年)にて、日本女子初の「ロンジン・エレガンス賞」を受賞。ロンドン五輪(2012年)には、同じ体操選手である兄の和仁選手、弟の佑典選手とともに出場。兄弟3人揃っての五輪出場は日本代表史上初の快挙となった。

2013年に現役引退後は、日本体育大学児童スポーツ教育学部助教授や2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事を務める傍ら、スポーツキャスターとしても活躍している。

田中さんは今年1月、結婚を発表。お相手については明らかにしていない。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
埼玉・春日部市長選、8票差で決まる 現職・石川良三氏が4選
なでしこ田中美南弾「頭の中ではシュートしか」
強みを出すことにこだわる時期。2発の青森山田FW中村「駿太が来てくれて良かった」と仲間が思うような結果を
日本維新の会・松井代表「地元大阪においても競り負けた」
【MS&ADカップ2017 スイス女子代表戦 ハイライト】なでしこジャパン、中島依美と田中美南のゴールで強豪スイスから完封勝利
  • このエントリーをはてなブックマークに追加