NASAの主任が核熱スペースクラフトを絶賛! わずか3ケ月で火星に到達の可能性も

NASAの主任が核熱スペースクラフトを絶賛! わずか3ケ月で火星に到達の可能性も

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2019/08/22

NASAの主任、Jim Bridenstine氏によれば、人類を次のステップに推し進めるためには、次世代核技術の開発が重要だという。
アメリカの宇宙政策の方向性を定める「国家宇宙会議(NSC:National Space Council)」が現地時間8月20日に開催され、Bridenstine氏が核熱推進の可能性について言及。どうやらこの技術は、宇宙開発のみならず国家安全保障領域においてもゲームチ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加