西川きよし&ヘレン、中山秀征&白城あやか夫妻が“歓喜のチュー”を披露

西川きよし&ヘレン、中山秀征&白城あやか夫妻が“歓喜のチュー”を披露

  • RBB TODAY
  • 更新日:2017/11/13
No image

西川きよし&ヘレン、中山秀征&白城あやか夫妻が“歓喜のチュー”を披露

もっと画像を見る
「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2017」記者発表会が13日、都内にて開催され、タレントの西川きよし・西川ヘレン夫妻と、中山秀征・白城あやか夫妻が表彰された。

※ほかの写真を見る

11月22日の「いい夫婦の日」に先立ち、この日、芸能界きってのおしどり夫婦として知られる結婚50周年の西川きよし・西川ヘレン夫妻と、4人の子どもを持ちブログなどでも仲睦まじい家族の写真を紹介している来年で結婚20年の中山秀征・白城あやか夫妻が今年の「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2017」を受賞した。

授賞式では、贈られた指輪をきよしがヘレンに、中山が白城にはめてあげる一幕があり、中山は「結婚式以来です」と大照れの様子。また、ヘレンと白城がそれぞれの夫にごはんを“あ~ん”して食べさせてあげる企画もあり、きよしは「おかずがほしくなります」と照れ隠しに笑いを誘った。さらにフォトセッションでは、きよしと中山に、それぞれの妻のほほにキスをしてほしいというリクエストが飛び交った。2人とも照れまくりながらも、壇上で揃ってキスをするサービスでイベントを盛大に盛り上げた。

きよしは、「金婚式を迎えたわけですけど、50年前、僕は吉本新喜劇の“通行人A”をやっていました。家内は、もうかなりいい役がついていて」と自身が駆け出しであった一方で、ヘレンは活躍していた当時を振り返った。「言葉もかけられなかった方、1分1秒でも一緒にいたいと思う方と50年、ひとつ屋根の下で、両方の親も一緒に過ごせるなんて夢にも思わなかったです。ほんとに、このように金婚式をみなさんにお祝い頂いて感慨ひとしおです」と感無量の様子。ヘレンも「50年前を思い出しました」といい、「反対の中での結婚式でしたので」としみじみ。「50年経って、晴れやかに、そして2人揃って迎られたことは感無量でございます」と声を弾ませた。

中山は「このように2人で並んで、こういった形でみなさんの前に出るという機会が結婚式以来のものですから、家にいるいつもの家内とは違って、違う緊張感を感じております」と心境を言葉に。「出会って23年くらいになるのかな。初めて宝塚を観に行った日を思い出しました。あまりの迫力に席からずり落ちましたけど(笑)それからもうこれだけ経つのだなと」と回顧。「それから、結婚するときにですね。まあ、今だからこそ言いますけど」といい、「週刊誌に『お姫様と平民の結婚』と書かれまして(笑) 平民も頑張ればここまでできるのだと」と笑顔を弾けさせた。白城が「『女王様と平民』だったよね(笑)」と訂正すると、中山は「同じだよ!」と笑いを誘っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名倉潤が持論「AV業界はユーザーを育てすぎた」
嵐のコンサート会場近くの「イトーヨーカドーがスゴい」と噂なので行ってみた結果
“せくしーにゃんこ”が最高にセクシー!人気の“マシュマロIカップ”グラドル・メイリのドキドキショット
紅白歌合戦で名前がなかった安室奈美恵、和田アキ子...それぞれの落選事情
深田恭子35歳「悩殺インスタ投稿」が大反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加