ホラーより恐怖! 「女って怖えーな......」と思ったエピソード10

ホラーより恐怖! 「女って怖えーな......」と思ったエピソード10

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2016/10/17
No image

▶やっぱり女って怖い!? 男性が目撃した「腹黒女子」の実態10選

女性を敵にまわすと後が怖い! 敵を追い詰めるときの執念深さとずる賢さは、男性にはあまりないところかもしれませんね。そこで「女性って怖い!」「女性なんて信じられない!」と思ったときのエピソードを、社会人男性にこっそり聞いてみました。

■言っていることとやっていることが180度違うから女性は怖い

・「『愛してる』、『ずっと一緒に居たい』といつも言っている恋人が、翌日に見知らぬ男と腕を組んで楽しそうにデートしている姿を目撃してしまったとき」(29歳/電機/技術職)

・「自分から結婚まで口にしておいて、実ははじめから遊びだったこと」(32歳/機械・精密機器/その他)

・「告白をオッケーされ、今の彼氏と別れ話をすると言ってた日に、2人で東京ディズニーランドに行っていた」(30歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

「その気がないのによくあんなこと言えるよ!?」なんて、びっくりした経験を持つ男性は多いかもしれませんね。女性は言っていることとやっていることが真逆なことがあり、男性は恐怖を覚えることがあるそう。女性ほど建前と本音が違う生き物はいない?

■女性の集団には、怖くてあまり近寄りたくない

・「電車やファミレスで、人の悪口しか話さない女性グループがいたとき。特にそれがおばちゃんではなく、小学生だったときはショックで立ち尽くした」(34歳/マスコミ・広告/その他)

・「彼氏ややった相手との秘め事をディスる女性が多く、知り合い内ではやりたくない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「女性同士でのケンカ。周りを巻き込んでいかに相手の印象を悪くし、自分が被害者かをアピールする」(28歳/その他/クリエイティブ職)

1人1人とつきあうといい人にしか思えないのに、「集団」となると悪い部分が表に出やすくなるのが女性。協調性や共感性が高すぎるせいで、悪い部分も引き出されやすくなるのでしょうか? 女性グループをはたから見ていてゾッとする男性は多いとか……。

■女性は「ケンカの加減」を知らないところが怖い

・「彼氏の浮気を知った女性が、ものすごい行動力で弁護士まで雇って報復していたのを見て、怒らせたらこんなにも怖いのかと感じました」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「元カノとけんかになったときに車を壊された事」(26歳/建設・土木/技術職)

ケンカ慣れしている男性にとって、怖いのが女性の「加減知らず」の攻撃なのだそう。「それ以上やったら泥沼になる」というラインを平気で越えてこられると、確かに怖いですよね。一緒に地獄に連れていかれそう!?

■見切りをつけるのが早すぎて怖い

・「すぐに、もういいわと言えるとこ。見切りをつけるのが早い」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「予兆が無いのに急に振られるときはよくわからないと思う」(32歳/不動産/事務系専門職)

尽くすときはとことん尽くしてくれるのに、調子に乗って甘えてしまうとバッサリ切ってくるのが女性。その見切りの早さは、女性の恐ろしい部分のひとつですよね。女性の言葉をそのまま受け取り、調子に乗っていたら痛い目に遭うだけかも?

女性はとにかく建前と本音がきっぱり分かれているせいか、男性にとって理解しにくく、正直「怖い!」と思うことも多いのだとか。確かにこういうところ、あるかもしれませんね。女性だって「優しくてかわいくて素直でいい子」だけじゃいられない!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数401件。22歳〜39歳の社会人男性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
何その服ッ...!? 安い居酒屋で笑われる「NGドレスコード」3つ
「ダサい女性」の特徴5つ
マイナビウーマン
エロすぎるっ!彼氏を「お風呂」で興奮させる魔法テク4つ
妊娠したらどうするの!?生挿入をしたがる男性の本音5つ
え、まじか...男子に聞いた理想の「おっぱいの色」が衝撃的だった...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加