巨人ファン豪栄道、広島黒田引退に「いい終わり方」

巨人ファン豪栄道、広島黒田引退に「いい終わり方」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18
No image

栃ノ心(右)との三番稽古で汗を流す豪栄道(中央)(撮影・木村有三)

大相撲秋巡業が18日、和歌山市内で行われ、9月の秋場所で初優勝を全勝で飾った大関豪栄道(30=境川)は平幕栃ノ心との三番稽古で汗を流した。

同じ右四つの相手に、7勝3敗。「右四つの強い相手なんで。どう崩すか試したかった」と、しっかり目的をもちながら稽古をこなした。

この日は、同じ大阪出身のプロ野球広島・黒田博樹投手(41)が引退を発表。巨人ファンの豪栄道は、巨人キラーと呼ばれた黒田について「黒田さんの時は(巨人が)負けても、嫌な気持ちにはならなかった」と言い「優勝してやめるって、いい終わり方ですね」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人、陽に“Vの使者”背番号「2」提示 小笠原、井端は加入初年度にセ界制覇
各球団発表、12月8日の入団、背番号変更、スタッフ人事は?
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
阪神・北條、リオ金の土性から公開ラブコールに照れ笑い
ハンカチ王子にうんざり、やっぱりの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加