入所女性殴られ骨折 介護施設職員の男逮捕

入所女性殴られ骨折 介護施設職員の男逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/11
No image

動画を見る(元記事へ)

入所している70代の女性を殴ってけがをさせたとして、東大阪市の介護施設に勤める男が逮捕されました。

介護士の月川智宏容疑者(50)は6日、施設に入所している70代の女性の下あごを殴って骨折させた疑いが持たれています。翌日に別の職員が女性のけがに気付いて病院に搬送されたことから、事件が発覚しました。月川容疑者は警察の調べに対し、「女性に指をかまれて腹が立った」と容疑を認めているということです。施設は「今はコメントできない」と話しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女子大学生が乳児の遺体を...ポリ袋に入れ遺棄か
交差点で軽乗用車と出会い頭、隊列走行していた自転車の4人が重軽傷
【報ステ】介護施設の入所者...相次ぎ死亡・けが
ビル30階建て相当のすごい船「ちきゅう」が一般公開!見学者9000人を募集中
厚労省「ブラック企業リスト」401社に HISや水道局も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加