豪栄道、阿武咲ら1敗キープ、日馬富士5勝 秋場所

豪栄道、阿武咲ら1敗キープ、日馬富士5勝 秋場所

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/17
No image

豪栄道

<大相撲秋場所>◇8日目◇17日◇東京・両国国技館

中日を終え、大関豪栄道(31=境川)ら3人が1敗で並んだ。

横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)は、前頭2枚目の碧山(31=春日野)を下し5勝目を挙げた。

かど番の豪栄道は、小結玉鷲(32=片男波)を寄り切って7勝1敗とした。

1敗で並んでいた平幕3人は、前頭3枚目阿武咲(21=阿武松)が前頭筆頭の栃ノ心(29=春日野)を引き落としで破り7勝目。同12枚目大翔丸(26=追手風)は、同10枚目豪風(38=尾車)をはたき込みで破り1敗をキープ。同11枚目大栄翔(23=追手風)は、同14枚目隠岐の海(32=八角)に敗れ後退した。

人気力士の前頭10枚目石浦(27=宮城野)は、同7枚目千代の国(27=九重)にはたき込まれ6敗目。同14枚目の遠藤(26=追手風)は、同11枚目千代丸(26=九重)を寄り切って5勝3敗とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加