山形名物「ひっぱりうどん」が超おいしそう 熱々うどんを、納豆×生卵のタレにつけて...

山形名物「ひっぱりうどん」が超おいしそう 熱々うどんを、納豆×生卵のタレにつけて...

  • Jタウンネット
  • 更新日:2019/03/16

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2019年3月5日放送の「バンたま太鼓判」のコーナーでは、山形県の郷土料理「ひっぱりうどん」について紹介していました。

No image

山形県公式ホームページより

山形が誇る郷土料理

宮城県のお隣、山形県の「ひっぱりうどん」。山形の内陸部に伝わるうどんの食べ方で、麺を茹でた鍋から直接ひっぱりあげて食べる事からその名がついたと言われています。

トッピングの納豆やネギ、サバの水煮や卵などに醤油を入れ良くかき混ぜたタレにうどんをひっぱり上げ、絡めて食べます。

発祥地と言われている山形県村山市では、町おこしにも役立てられています。ひっぱりうどんを食べて「合格をひっぱりあげる」合格祈願や、ひっぱりうどんの「テーマソング」を作って、曲に合わせて踊る場を設けるなど、とてもユニークな物ばかりです。

さらに家庭で食べられる事が多くこれまで地元でも提供しているお店はほとんどありませんでしたが、より多くの人にふるさとの味を食べてもらいたいとの思いから、JR村山駅にある食堂メニューにひっぱりうどんが加わりました。

1つの鍋から家族みんなでひっぱるのは心も体もあったまりますね。気軽に楽しめる郷土料理です。(ライター:rin.)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「マジでこれはシーの味だ」 ディズニー通が今すぐローソンで買うべき商品。
セブン「にんにく醤油漬け」とチーズを一緒に食べるとマジでやばい
工藤静香、手作りお弁当の豪快さに驚きの声「体育会系男子のドカベンかと...」
カップヌードルの謎エビの正体が『まんぷく』でわかった。現実との微妙な違いも
難しいことはナシ、ズボラな人でもOK! どこにでもある素材でできる超簡単レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加