最新ランキングをチェックしよう
【京都新馬戦】友道厩舎からまた大物ディープ産駒がデビュー

【京都新馬戦】友道厩舎からまた大物ディープ産駒がデビュー

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

無傷の2連勝を飾ったワグネリアンを擁(よう)する友道厩舎からまた良血ディープインパクト産駒がデビューする。日曜京都5R新馬戦(芝1800メートル)に登場するピボットポイント(牡)は4歳上の全兄が14年の青葉賞で2着したワールドインパクト。すぐ上の異父兄が来週の菊花賞に出走するトリコロールブルー。走るべくして走る血統だ。友道師は称賛の言葉を惜しまない。
 「体はワールドインパクトと比べてひと回りぐら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ロシア人「道端で子猫が凍り付いてる!」解凍してあげると...驚くほど美しい毛並みだった
羽生結弦、「ぶっつけ本番」で優勝の裏に知られざる「秘密」...説明不可能な事態
NHK桑子真帆アナが「消えた」とネットで騒ぎに...「開会式後、見かけない」
個室トイレでスマホゲーム30分 男性「直腸脱」で腸16cmが飛び出す(中国)
「羽生君より大物かも」 宇野昌磨「失敗した時点で笑いが込み上げてきた」...天然発言連発にネット興奮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加