最新ランキングをチェックしよう
【京都新馬戦】友道厩舎からまた大物ディープ産駒がデビュー

【京都新馬戦】友道厩舎からまた大物ディープ産駒がデビュー

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

無傷の2連勝を飾ったワグネリアンを擁(よう)する友道厩舎からまた良血ディープインパクト産駒がデビューする。日曜京都5R新馬戦(芝1800メートル)に登場するピボットポイント(牡)は4歳上の全兄が14年の青葉賞で2着したワールドインパクト。すぐ上の異父兄が来週の菊花賞に出走するトリコロールブルー。走るべくして走る血統だ。友道師は称賛の言葉を惜しまない。
 「体はワールドインパクトと比べてひと回りぐら

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
放送中止のドラマ『幸色のワンルーム』は、そんなに危険な話なのか?
もしも介助犬がたった1匹であなたに近寄ってきたら?その時にやるべき対応
そんな事より後ろが気になる写真集
市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速
クロちゃん、「大先輩なのに!」後輩芸人からも嘘つき呼ばわりで憤慨
  • このエントリーをはてなブックマークに追加