【2019年恋愛・結婚占い】当たる!!「牡羊座」の恋のゆくえと結婚の兆し:水晶玉子の西洋占星術

【2019年恋愛・結婚占い】当たる!!「牡羊座」の恋のゆくえと結婚の兆し:水晶玉子の西洋占星術

  • DAILY MORE
  • 更新日:2019/02/23
No image

2019年「12の星座」が告げる“恋のゆくえ”と“結婚の兆し”

幸運の星・木星が射手座に入り、試練の星・土星が山羊座を抜ける2019年。12の星座たちは今、あなたにどんな「恋」と「結婚」を告げているのでしょうか。「激動」を予感させる一年を占います!

[PROFILE]すいしょう・たまこ●東洋占星術、西洋占星術、タロットカードなどを得意とする占師。人気占師・ゲッターズ飯田さんが“唯一尊敬する占師”としても話題に。「フルーツ・フォーチュン」をはじめ、連載多数。近著に『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2019』など

社会全体が激動の一年になる予感! 恋も結婚も目的をしっかり定めて

“改革の星”、“サプライズの星”とも呼ばれる天王星が3月6日には7年ぶりに牡羊座から牡牛座に移る2019年は、大きな変革が始まる予感の年。2018年までの7年間は、「自分がいかに生き抜くか、戦い抜くか」がキーワードでした。でも、これからの7年間は、牡牛座が象徴する“心地よさ”を考えるようになるでしょう。心地よさ=嗜好品や食などに目が向くようになるので消費行動へとつながり、経済面でも大きな変化をもたらすことになるかも。同時に、“拡大と幸運の星”である木星が射手座に、“制限と試練の星”である土星が山羊座に入ってくるのも見逃せません。知性と理想、海外などの象徴である射手座に拡大の星が入ることで、2019年は国と国をまたにかけた大きな動きが見られるようになります。さらに、政治や仕事を司どる山羊座に試練が重なることで、各国の社会情勢を揺るがすことも……。
そう、2019年は、はっきり言って「激動」です! では、そんな2019年の恋と結婚はどうなってしまうのか――。激動の一年になるため、短絡的に目の前のことを考えるのではなく、自分がここからどう生きていきたいかを考えて、恋や結婚にも向きあいましょう。交際中の彼が勤める会社の業績がいきなり落ちたり、あなた自身の仕事が突然忙しくなったり……。世の中の動きに影響され、振り回されることもあるかもしれません。とはいえ、幸運の星が射手座にあるということは、長期的に見ると希望も叶いやすい時です。情熱に一直線の星座なので、「なんとなく幸せに」、「なんとなく結婚を」ではなく、目的をしっかり定めて進むようにしてみてください。木星のある射手座は的に向かって進む矢がシンボルなので、目的を持つことが開運の鍵になるのです。貯蓄、美容、仕事、なんでもかまいません。頑張ることを決めて恋をしましょう! とはいえ、縛られる必要はありませんよ。射手座は自由を象徴する星座でもあります。自分のペースを大切に、あなたらしく2019年を生き抜いてください!

No image

恋のゆくえ
飛行機、海外、遠距離……etc.「遠方」が新しい恋のキーワード!
2019年はまず、仕事のことを真剣に考えなければならない年になりそうです。“なんとかなるでしょ”などとのんきに構えていると、“恋愛どころじゃない!”というピンチに陥る可能性も。では、恋のチャンスがまったくないかというと、そんなことはありません。キーワードは「遠方」。「新しい恋は遠くで見つける」と意識して、外に目を向けてみてください。飛行機で隣の席に座った人と仲よくなったり、旅先で知りあった外国人と恋におちたり、毎日顔を合わせていた同僚が転勤になって初めて恋心に気づく、なんてこともあるかもしれません。片想い中の人は「ダメなら次」と気軽に考えて、お正月頃に一度アタックを。

結婚の兆し
彼の転勤が結婚の後押しになるかも。「離れるきっかけ」を味方につけて
もし、交際中の彼の海外赴任が決まったり、あなた自身が転居したりするようなことがあれば、結婚は近いかもしれません。なかには転職後に前職の同僚とおつきあいすることになり、トントン拍子で結婚が決まる……なんて急展開も。つまり、「離れるきっかけ」ができた相手とこそ、結婚の可能性が高いのです。ただ、そもそも牡羊座は今、すごく結婚を意識しているかというと、そうではないかもしれません。2019年は、「目標があるかないか」にとても左右される一年です。結婚の兆しが強く出ていた2018年までにゴールインしていないあなたにとって、もしかしたらその「目標」は結婚以外にあるのではないでしょうか。

取材・文/千吉良美樹(P141~151) 章月綾乃(P152~153) イラスト/akira muracco(P142~145) 二階堂ちはる(P152~153) アート制作/船越谷 香(P148~149)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
やってきました無印良品週間♪何を買おうか迷っている方向けのおすすめ商品13選
水だけで汚れが落ちるし腰もラク! 風呂掃除の神アイテムがニトリにあった。
花粉症の市販薬で人気の「第2世代抗ヒスタミン薬」、第1世代と何が違う?
小沢健二が追突事故 現場となった場所に「オザケンがそんなところに...」と驚きの声
どうしよう。リサイクルが破綻しかけているんだって
  • このエントリーをはてなブックマークに追加