進化系餃子にクラフトビール、実家直伝の肉どうふ丼にお腹も満足!中目黒のポップな餃子バー

進化系餃子にクラフトビール、実家直伝の肉どうふ丼にお腹も満足!中目黒のポップな餃子バー

  • ウォーカープラス
  • 更新日:2018/06/24
No image

「SHIGA KOGEN MIYAMA BLONDE」(1PINT1080円)をはじめ、長野県志賀高原のクラフトビールを中心に扱う

中目黒駅から徒歩8分の場所にある「OHKA THE BESTDAYS(オウカ ザ ベストデイズ)」は、POPな店構えが目を引く餃子バー。

【写真を見る】甘辛のあんかけがクセになる美味しさの「肉どうふ丼」(1296円)。ご飯抜きバージョンの「肉どうふ」(972円)も有り

餃子にチーズとサルサソース、パクチーを合わせた「パクチーズGYOZA」や、餃子の横にフレンチフレイを添えた「ギョウザ&フレンチフライ」など、餃子という固定概念にとらわれない、新しい餃子の楽しみ方を提案する。

「OHKA THE BESTDAYS」のルーツとなっているのが、オーナー・板橋竜馬さんの実家である北区十条の「王華(オウカ)」。創業47年、地元で愛される街の中華屋さんだ。そんな実家の味は、餃子以外のメニューにも取り入れられている。

ピリ辛がクセになる! 麻婆豆腐風の肉どうふ丼

豚肉と豆腐のあんかけをご飯にかけた「肉どうふ丼」(1296円)は、「王華」の人気メニューである「肉どうふ」を丼にアレンジ。あんかけは麻婆豆腐風に甘辛く味付けされていて、ご飯との相性抜群だ。ボリュームもあるので、しっかりお腹を満たしたいという人にもオススメの一品だ。

クラフトビールの品揃えも豊富!

餃子と並んでこの店の看板メニューになっているのが、常時数種類楽しめるクラフトビール。定番の「SHIGA KOGEN MIYAMA BLONDE(シガ コウゲン ミヤマ ブレンド)」(1PINT1080円)は、アルコール度数6.5パーセントと少々強めのビールだが、フルーティな味わいでゴクゴクと飲めてしまう。定番以外のビールは定期的に銘柄が変わるので、訪れるたびに新しいビールに出合えるのも楽しい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
食べログランキング上位!小岩のスイーツ店8選
SNS映え!タイ・バンコクのおしゃれカフェ「ピューリタン」
かっぱ寿司、高級ネタも食べ放題となる「食べホーMAX!!」を期間限定開催
銀座の一番新しいハイアットで クラフトビールが飲み放題!
「生クリーム専門店ミルクカフェ」が大阪・なんばウォークに!新作「焼きたて濃厚生クリームシュー」も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加