最新ランキングをチェックしよう

沙羅 GP連勝記録14でストップ ゲート変更でリズム崩れた

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/13

◇ノルディックスキー グランプリ・ジャンプ女子個人第1戦(2017年8月11日 フランス・クーシュベル、ヒルサイズ=HS96メートル)
 夏の国際大会初戦で日本の二枚看板が優勝を逃した。W杯総合女王の高梨沙羅(20=クラレ)は89メートル、90メートルの220・1点で2位にとどまり、グランプリ15連勝はならなかった。同2位で世界選手権銀メダルの伊藤有希(23=土屋ホーム)は91メートル、85メート

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ポスト安藤美姫”へまっしぐら?本田真凜のイメージが急転!
宇野昌磨が改めて気づいた、羽生結弦への強い気持ち
プルシェンコ氏、羽生結弦選手へエール 「4回転、無理してする必要ない。でも...」
三原舞依「何で会えないかな...」振付師“行方不明”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加