コアすぎる「廃墟」ジオラマが登場 人が寄り付かなくなった雰囲気を演出する緑のパウダー付き

コアすぎる「廃墟」ジオラマが登場 人が寄り付かなくなった雰囲気を演出する緑のパウダー付き

  • ねとらぼ
  • 更新日:2018/01/13
No image

トミーテックから「廃墟」のジオラマが発売されます。価格は3000円(税別)で、5月の発売を予定。

同製品は、バス・車・建物などの実物を忠実に再現した「ジオコレ」シリーズでお馴染み、ストラクチャー模型の建物コレクション第156弾。用意されたパーツは全て塗装されているため、誰でも簡単に建物を組み立てることができます。

新作である「廃墟」では、分離可能な壁面や柱はもちろん、「廃墟」がテーマというだけあって、時間の経過を感じさせる瓦礫や、人が寄り付かなくなった雰囲気を演出する緑のパウダー(苔)などが付属。

No image

解体中の建物(2種:別売り)との組み合わせ例

No image

リアルな廃墟が作れる(画像はYouTubeより

また同シリーズはNゲージ規格(1/150スケール)に沿って作られているため、他のジオラマ製品や1/144スケールのプラモデルとも組み合わせて遊ぶことが可能です。

No image

トレーラー(別売り)との組み合わせ例

※シャッター、窓ガラス等は付属しません

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ポケモンGO、次々と新イベント実施~熱狂的ファンがゲーム根強く支える
加藤一二三九段が監修、Switchで“初心者向け将棋ソフト”発売
Flash黄金時代の名作ゲーム「艦砲射撃!甲・改」がついに更新、新ステージが追加されたのでプレイしてみました
ストリートに着こなすザディグ エ ヴォルテール×ウールマークのニット
シリーズ最新作「モンスターハンター:ワールド」 さらに強大なモンスターが...!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加