日産車用のアラミド製キーケース Deffから登場

日産車用のアラミド製キーケース Deffから登場

  • Engadget
  • 更新日:2020/01/23
No image

日産車のスマートキーに対応した、アラミド繊維のキーケース「WIZ JACKET for SMART KEY」が登場です。日産ロゴマークの付いた楕円形のキーに加えて、同形状のGT-R、フェアレディZ、INFINITYのスマートキーにも対応します。

アラミドって? という方は、iPhone 11 Pro用のアラミドケースDUROのレビューをお読みいただけましたらと。簡単に説明すれば、メチャクチャ頑丈なのに薄くて軽いため、デザインを損なわずガジェットを守ってくれるスーパー繊維としてギークとディーフに注目されている代物です。

関連: アラミド繊維のDURO Special EditionのiPhone 11 Pro Max用
関連: 凹凸徹底排除なiPhone 11 Proケース、DURO Special Edition

No image

▲アルミ製バンパーのカラー違いでブルーとレッドを用意。得意のアルマイト加工でたいへん高級感あります。

No image

▲爪でカチッとしっかりハマるようになっています。ケースの重量はわずか11グラムなので、重量が増す感覚はまったくありません。

No image

▲高級感と安心感がそれぞれ150%ずつUP(ACCN総研調べ)。クルマのキーって、使っているうちに結構ボロボロになっていきますからね。地味さもカバーできて一石二鳥。

No image

▲アラミド表面は手に吸い付くようなマット処理がなされており、握り心地がよく、ダッシュボードなどからも滑りにくくなります。

本当にクールなケースって、装着すると、どんな物でも愛着が増したりするから不思議ですよね。WIZ JACKET for SMART KEYの価格は1万1000円(税込)。同社直販サイトで販売中です。

関連リンク: ディーフダイレクト(販売ページ)

Source: deff Direct

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホ嫌いの科学者が作った『ダイヤル式携帯電話』、組立てキットで販売
ミサイルのように飛びながらターゲットを攻撃する「空飛ぶ銃」の開発をDARPAが検討している
ネットギア、約1.5万円のエントリー向けWi-Fi 6対応ルータ「RAX20」
縦型折りたたみスマホ「Moto Razr」、早くもスクリーンが剥がれた報告。原因は温度差?
Photoshopデスクトップ版とiPad版に新機能が追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加