マンUがモウリーニョ監督に5年契約を提示へ 英紙

マンUがモウリーニョ監督に5年契約を提示へ 英紙

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

マンチェスター・ユナイテッド・モウリーニョ監督(12年2月21日撮影・PIKO)

マンチェスター・ユナイテッドはジョゼ・モウリーニョ監督に新たに6500万ポンド(約99億4000万円)の5年契約を提示すると、12日に英紙サンが報じた。

モウリーニョ監督は自身のキャリアの中で、最長政権となりえる契約にサインをする意思があるという。同監督はマンチェスター・シティーのグアルディオラ監督と並び、サッカー界で最高報酬を受け取っている指導者だ。その給料は週給25万ポンド(約3820万円)にのぼる。新たな契約は基本給は変わらないが、トロフィーを獲得した場合やリーグ戦をどの順位を終えるかによってボーナスが加えられるという。マンチェスターUの上層部は、モウリーニョ監督が1年半でどのようにクラブを方向転換させたのかを感動している。同監督はプレミアリーグを優勝するだけでなく、欧州CLでも優勝を狙いたいを考えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メルテンス妻が超大胆発言!「ベッドではエキセントリック」「列車のトイレで...」
日本が激突するイングランドはU-17W杯屈指のタレント軍団! マンUの歴史を塗り替えた逸材も
「女子高生ミスコン」各都道府県の“一番かわいい女子高生”全て発表 セミファナリスト66人が出揃う<日本一かわいい女子高生>
ムヒタリアンは香川と同じ道をたどる!? 英紙が懸念「シンジと全ての面が似ている」
8戦無敗のインテル、復活は本物!? 伊メディアのアンケートには厳しい声「最高に運が良くて...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加