最新ランキングをチェックしよう
「令和の怪物」163km報道に見る〝スピードガン症候群〟

「令和の怪物」163km報道に見る〝スピードガン症候群〟

  • WEDGE
  • 更新日:2019/04/29

夏の甲子園(第101回高校野球選手権大会=8月6日開幕)まで約3カ月半もあるのに、今年もまた早くも〝スピードガン狂騒曲〟が始まっている。いや、球界とマスコミに蔓延する〝スピードガン症候群〟が悪化の一途を辿っている、とでも言ったほうが正確か。

(ADonsky/gettyimages)

 大船渡(岩手)の本格派右腕投手、今秋のドラフトの目玉でもある佐々木朗希(ろうき)が、日本やメジャーリーグの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「彼が出掛けた隙に、引き出しを開けて...」結婚間近の男の部屋で、27歳女性が見つけたモノ
早実「出場辞退」の理由は「性動画」拡散だった
佐野ひなこ、黒のビキニでくっきりバスト 「絶対に狙ってる!」
危険がいっぱい「放射能汚染」に喘ぐ韓国
「息子が出かけたまま帰宅しない」 埼玉・小4男児の遺体が発見された場所に衝撃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加