最新ランキングをチェックしよう
ヴィンテージな擬人化。19世紀の古写真の人物を動物に置き換えてみた

ヴィンテージな擬人化。19世紀の古写真の人物を動物に置き換えてみた

  • カラパイア
  • 更新日:2017/11/14

日本的な擬人化とはまた違った擬人化の世界。その素材は19世紀の古写真である。人物をすべて、あるいは一部を動物に置き換えていくと、レトロシュールなヒューマニティーが完成する。
 ドイツ人アーティストのアンジャ・ウルウが作り出す、古くて新しい人間と動物の共存した、アニマルフレンズ的世界を見ていこう。
AnjaWuelfingさん(@anjawuelfing)がシェアした投稿 - 2017 4月 2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する
日野自動車、トラック無人隊列走行を導入へ...技術的難題を克服、ドライバー不足解消へ前進
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加