近畿一気にひんやり 気象台「当面最高気温は平年より低め」

近畿一気にひんやり 気象台「当面最高気温は平年より低め」

  • THE PAGE
  • 更新日:2017/10/19

12日の近畿地方は、朝から前線の影響で雲が広がり、一部では雨が降っているところもあった。11日には府内では枚方市で最高気温29.7度を観測するなどしたものの、大阪管区気象台によると、12日正午までに最高気温は24.2度を観測したが、最低気温は同日午前9時台に観測した21度となっている。

No image

[写真]ぐずついた天気に気温も一気に下がったため、長そで姿の人も増えた=12日午前、大阪市北区で

同気象台お天気相談所によると、向こう一週間最高気温は、天気がぐずつくため20~22度の予想となっており、これは平年より少し低い数字だという。最低気温は平年並みの予想となっている。

同日午前は、会社へ出勤する人も昨日までの半そで姿とはうってかわり、上着などをはおる人が多くなった。芦屋市から大阪へ通う会社員の男性(44)は「昨日の晩は暑いからエアコンをちょっとつけたけど、今朝は起きたら涼しかった。やっと季節の変わり目という感覚ですね」などと話していた。

同気象台は、あす13日も前線の影響で雨が降る見込みと発表している。
地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.70355118520639&lon=135.4960875109987&z=17

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ
テルモの医薬品工場 機械に上半身挟まれ男性死亡
【報ステ】三軒茶屋駅で停電...通勤客14万人に影響
アマゾンギフト券で“詐欺”かけ子ら6人を逮捕
EXILE ATSUSHIと杉良太郎、山口県を表敬訪問
  • このエントリーをはてなブックマークに追加