既婚女性が教える! 結婚相手に「実は重要ではなかった条件」6つ

既婚女性が教える! 結婚相手に「実は重要ではなかった条件」6つ

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2016/10/20

結婚前はやたらこだわっていた結婚相手の条件。「この人こそ完璧!」と思って結婚したものの、実際にはその条件がそこまで役に立たないこともあるようです。結婚してわかった、実は重要ではない結婚相手の条件って? 既婚の女性のみなさんに教えてもらいました。

▶エニアグラムでわかる! 「相性のいいパートナー」診断

No image

■1.身長

・「身長です。私の理想は身長が170センチの男性でした。現在の夫は164センチで男性にしては低いです。でも彼の性格、顔がとてもかわいいので低くても全部かわいいと思うようになり、気にならなくなりました」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

身長が高い方がいいと思っていても、実生活でそれが役に立つことはあまりないようです。結婚してから身長以外の彼のよさをたくさん発見することもできます。

■2.家柄や家族構成

・「実家が裕福かどうか。問題は本人が稼げるかどうか」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「長男かどうか。長男の嫁が大変かどうかは旦那の性格や家族環境によるので、ほとんど関係ないと思う」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

結婚となるとパートナーの家庭環境を重視したくなるもの。でも、実際には家の事情よりも旦那さんがどんな人かどうかという内面のほうが大事になってくるようです。

■3.収入

・「お金。足りないぶんは自分で補えばいいと思えるようになった」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「収入。自分も働いてるし、なんだかんだ貯金できる」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

夫に養ってもらおうと考えると、やはり収入を重視せざるを得なくなりますが、いまやダブルインカムは当たり前となってきました。二馬力であれば生活にはそこまで困らないですよね。

■4.肩書きやステータス

・「人並みに働けていれば、学歴は本当に無意味」(32歳/農林・水産/その他)

・「役職などや職種。真面目に働いてお給料を稼いでいたら、何も問題ありません」(32歳/その他/その他)

いい大学を出ていても、その学歴を持てあましている人もいます。重要な役職についていても、家庭を顧みる時間がないほど忙しさに追われている人もいるでしょう。ステータスだけで幸せをがかることはできないようですね。

■5.顔立ちのよさ

・「タイプの顔。タイプでなくても、かわいい面をいろいろ発見できていくのがおもしろい♪」(31歳/その他/その他)

・「過剰なまでの外見。毎日見てると普通になってくる。三浦翔平だとしてもきっと慣れる」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

美人は三日で飽きると言われますが、それは男性でも同じこと。いくらイケメンであっても、その状態をずっとキープできるかは別問題。それよりも内面的なよさを発見することが大切ですね。

■6.モテるかどうか

・「モテるかどうか。結婚してしまうと、相手がモテようがモテなかろうが、どうでもよくなる」(29歳/その他/その他)

モテる男性と付き合っている自分に対して優越感を浸れることもある恋人時代。でも、いざ結婚するとパートナーが「モテるかどうか」というのはあまり関係ないと感じるようです。むしろ、結婚すると浮気の心配もあるのでモテないほうがいい!?

<まとめ>

価値観は成長によってどんどん変わっていくものですが、相手に恋をしている状態では本質が見えなくなってしまうこともあります。結婚相手に対してある程度条件を持つことは決して悪いことではないと思いますが、そこに縛られすぎないほうが幸せな結婚生活に近づくのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日~9月30日
調査人数:212人(22歳~34歳の既婚の働く女性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ダサい女性」の特徴5つ
マイナビウーマン
ゆ...指を!? ベッドで「女が男にお願いした」ブっ飛びリクエスト3つ
思わずギューっと抱きしめたくなる!最強ツンデレフレーズ5選
お口はNG...!? イイ女がやってる「フィニッシュ後の神対応」4つ
彼氏にバレちゃうよー!「危ないHされちゃいました...」体験談2つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加