失敗からのみ学べる人生の教訓10選

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2018/02/15
No image

以下は読者のキャムから寄せられた便りと、それに対する私からの回答だ。

2017年は私史上最悪の年でした。1月に私はある会社から解雇されました。私と会社のアートディレクターの間には、クリエイティブ面での意見の相違がありました。アートディレクターは私の上司ではありませんでしたが、とても大きな地位のある人でした。私が1月にクビになったのに続き、そのアートディレクターも4月に解雇されました。

その後、私はフリーランス・エージェンシーに登録し、7月にあるクライアントと契約しました。滑り出しは上々でしたが、その後会社はパートナー企業とのジョイントベンチャー(JV)を立ち上げ、私はその責任者に任命されました。

そのJVはひどいものでした。業務の執行に問題があったわけではなく、提携企業間の合意や一体性に問題があったのです。私は6か月間、状況改善に努力しましたが、うまく行きませんでした。そして12月に一時解雇されました。

私はまた路頭に迷い、失敗者の気分です。こんな私はこれからどうしたらよいでしょう?

ここでよく考えてみよう。あなたは昨夏ある会社で働き始め、その数か月後にはJVの責任者として抜擢されている。これはあなたが良い印象を残せたこと、スマートかつ能力の高い人物と評価されたことを示している。

あなたが解雇されたのは、強い立場にある幹部に思い切って意見したからで、そのことは誇ってよい。仕事で自分の意見を通すことを悪いと思ってはいけない。ほとんどの社会人が怖気づいてできないことなのだから!

”失敗”というものが存在するとすれば、失敗する機会とはリスクをいとわない人だけに与えられるものだ。賢い人の多くは、失敗という概念はリスクを選んだことやそこから学んだものを祝福する代わりに、その人を非難し辱めるために生み出されたものだ、と言うだろう。

あなたは失敗などしていない。自慢できるすばらしい経験を積んだのだ。私たちは、自分の過去のネガティブな面にのみ目が行きがちだ。私たちは、自分には謝るべき多くの事柄があると思ってしまうが、実際は謝るべきことや相手など存在しない。ありのままの自分こそが完璧なのだ。

あなたの経歴は、あなたの才能を見極められる賢い企業にとっては、完璧なものだ。それを見出すことができない企業は、あなたの能力に値しない!

以下は、”失敗”からのみ学べる10の大切な人生の教訓だ。

1. 苦しいことは起きるものであり、いずれ切り抜けられる。

2. どん底にいると感じた時こそ、他人が自分から奪えないもの、自分の立ち直る力や倫理観など、自分を強い人間ならしめる特徴の数々を認識できる。

3. 上層部が「このアイデアは失敗しようがない!」と言ったからといって、それが真実とは限らない。常に自分の直感を信じるべき。それこそ最も信頼できる自分自身の道標だ。

4. つらい時こそ、真の友人が誰かが分かる。

5. 失敗して、立ち上がり、またがんばることは、筋肉をつける唯一の方法だ。障害に直面せずには強くなれない。

6. 今は「失敗」だと思っていても、いずれは大いに役立つ教訓となる。

7. 他人に失敗者だと思われてもいい。そう思う人は自分にとって重要な人間ではないから。

8. 自分が失敗者だと感じるのは、人生は勝ちか負けかのどちらかしかないという考えを受け入れたときのみ。人生は勝ち負けがすべてではない。

9. 最も優れた人間は困難に遭遇しない人だという考えは、ばかげている。逆境を乗り越えた人は、あなたが今後出会う中で最も強い人間だ。

10. 落下していく感覚に慣れてしまえば、失敗しまた挑戦することは楽しくなる。

起業家や多くの成功者は、一度失敗しては立ち直って再建し、リスクを背負ってまた失敗して、というサイクルに慣れているため、もはや「成功」と「失敗」という区別がない。すべてが「楽しい学び」と「楽しくない学び」のどちらかだ。人生は楽しいことだけだ、などと言う人はいない。楽しいこともワンパターンだと、そのうちに楽しさが薄れていくだろう。私たちはそう考えて生きていくべきだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本酒に「醸造アルコール」を入れるのはなぜ?本当の理由を教えます!
松本人志「食うの遅いヤツ絶対に売れない」を聞いて元芸人が思ったこと
日本人で多い誕生日は「4月2日」!1番少ないのは...?
絵の中に何が見える?最初に見えたものであなたの性格がわかるらしい!
なぜアメリカ人は真っ青なケーキを平気で食べるのか? その理由がほぼ判明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加