三菱自動車---後場に急伸、日産カルロス・ゴーン社長が同社会長にとの報道で

三菱自動車---後場に急伸、日産カルロス・ゴーン社長が同社会長にとの報道で

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/20
No image

株式会社フィスコ

三菱自動車工業<7211>は後場に急伸。日産<7201>がカルロス・ゴーン社長を三菱自動車の会長にすえる人事を固めたと一部メディアが報じたことが材料視されている。報道によると、同社の益子修会長兼社長には、社長留任が要請されているようだ。三菱自は月内に日産から34%の出資を受け入れる予定となっており、ゴーン氏が同社の会長も兼任し、抜本的な経営立て直しを推し進める。なお同人事については、12月に開く同社株主総会後の取締役会で正式に決まるもよう。

<WA>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
ユニクロに1年潜入取材してみた!
配偶者控除見直しで夫年収500万のパート世帯は5・2万円減税!?
電通“長時間労働”解消へ1割を人事異動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加