ビジョン、韓国のワイドモバイルと中国のUROAMEDIAの増資引き受け 日中韓で連携

ビジョン、韓国のワイドモバイルと中国のUROAMEDIAの増資引き受け 日中韓で連携

  • Traicy
  • 更新日:2017/08/11
No image

ビジョンと韓国のワイドモバイルは、中国の北京環球友隣科技(Beijing Ulink Technology)グループの友楽国際傳媒(UROAMEDIA)の第三者割当増資を引き受け、相互の顧客向けサービスを拡充する。

ビジョンとワイドモバイルはWi-Fiルーターのレンタルサービスを手掛けている。UROAMEDIAは中国で市場シェア50%超の海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「環球漫遊 UROAMING」を提供するULINK傘下でマーケティングサービスを手掛け、中国からの海外渡航者や訪中外国人旅行者向けに紙媒体やデジタル広告を提供している。3社は日中韓各国からの渡航者や、リーチしたい広告主向けに連携してサービスを提供する。

具体的には、相互に顧客基盤とサービスを連動したメディアサービスと広告の販売、旅行関連サービスプラットフォームの展開、デジタル広告やモバイル広告などを連動させたメディアサービスの共同開発と展開を行う。

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
死ぬまで働く以外に道はないのか? 最底辺に墜ちた日本人の老後
もう後がない。過去最大63億円赤字の「大塚家具」が迎える正念場
「そんな働き方では人間のクズになる」―ランドセルメーカー・協和が『日本でいちばん大切にしたい会社』である理由
「化け物」ゾゾタウン、「とにかく買わせる」仕掛けの秘密...有名ブランドも大挙して出店
トヨタはここまでやる 「働き方改革」で加速
  • このエントリーをはてなブックマークに追加