最新ランキングをチェックしよう
メルセデス・ベンツ、荷室の設計には日本の文化を見習った、 新型Eクラス ステーションワゴンを発表!

メルセデス・ベンツ、荷室の設計には日本の文化を見習った、 新型Eクラス ステーションワゴンを発表!

  • autoblog
  • 更新日:2016/11/30

メルセデス・ベンツ日本は2016年11月29日、新型Eクラス ステーションワゴンを発売した。世界の市販乗用車をリードする勢いで先進技術を満載して登場したEクラスセダン同様に、高速道路や渋滞でドライバーの負担を大幅に軽減する「ドライブパイロット」をはじめとする安全技術を搭載。そのうえで最大1280リッターという広大なラゲッジスペースを備えるのがセダンとの最大の違いだ。
搭載エンジンは標準タイプ(13

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
嗚呼、ニッポンの人手不足はここまで深刻になっていた!
「率直に答えてください!」――蓮舫代表の“猛追及”を再現「VR蓮舫」に責められてきた
ディズニーR、来たことを後悔する人続出...陳腐&危険な混雑&バカ高いで行く意味消失
マツダ、新型クロスオーバー CX-8 を年内導入...3列シートの最上位SUV
セブン&アイ、「鈴木敏文派」幹部や次男が退任で鈴木色一掃...創業家御曹司へのパワーシフト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加