最新ランキングをチェックしよう
メルセデス・ベンツ、荷室の設計には日本の文化を見習った、 新型Eクラス ステーションワゴンを発表!

メルセデス・ベンツ、荷室の設計には日本の文化を見習った、 新型Eクラス ステーションワゴンを発表!

  • autoblog
  • 更新日:2016/11/30

メルセデス・ベンツ日本は2016年11月29日、新型Eクラス ステーションワゴンを発売した。世界の市販乗用車をリードする勢いで先進技術を満載して登場したEクラスセダン同様に、高速道路や渋滞でドライバーの負担を大幅に軽減する「ドライブパイロット」をはじめとする安全技術を搭載。そのうえで最大1280リッターという広大なラゲッジスペースを備えるのがセダンとの最大の違いだ。
搭載エンジンは標準タイプ(13

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京ミッドタウン日比谷が売上より大切にしていること --- 奥村 シンゴ
三井アウトレット横浜ベイサイド、閉館前最後のGWセールやってます
訳あり物件専門家が斬る、「かぼちゃの馬車」問題の不可解さ
日野自動車、トヨタを見限りか...「親の」ライバル子会社と提携の掟破り
最も危険な仮想通貨と投資における注意点、米格付け会社が公表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加