2016年の流行語大賞決定 トップテンを発表<受賞語一覧>

  • モデルプレス
  • 更新日:2016/12/01

【2016年新語・流行語大賞/モデルプレス=12月1日】今年流行した新語・流行語を決める「2016ユーキャン新語・流行語大賞」(『現代用語の基礎知識』選)が1日、発表された。

No image

(写真 : 2016年の授賞式の様子 (C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】2016年新語・流行語大賞&トップテンは…

◆今年の年間大賞は…

今年の年間大賞は広島東洋カープの緒方孝市監督による言葉「神ってる」に決定した。

今年、1991年以来25年ぶりのリーグ優勝を決めた広島東洋カープ。「神ってる」は、カープの緒方監督が同チームの外野手・鈴木誠也選手の好調ぶりを指して表現した。

◆トップテンは…

このほかトップテンには、芸能界を中心に起こったスキャンダル報道を指した「ゲス不倫」、社会現象を起こしたアプリゲーム「ポケモンGO」、サッカー日本代表の長友佑都選手が女優の平愛梨と交際を宣言した「(僕の)アモーレ」、世界的ブームとなったピコ太郎のヒット曲「PPAP」が選ばれた。

また「聖地巡礼」、「トランプ現象」、「マイナス金利」、「保育園落ちた日本死ね」、「盛り土」もランクインした。

◆「2016ユーキャン新語・流行語大賞」

同賞は2015年12月1日から2016年11月30日までに発生した様々な新語・流行語の中から、より軽妙に世相を衝いたもの、また強烈なインパクトで世上に喧伝されたものに対して、その新語・流行語の発生源周辺の人物・団体を顕彰するというもの。本年度は第33回の開催となる。

過去3年間は、2013年は「今でしょ」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」の4語、2014年は「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」の2語、2015年は「爆買い」「トリプルスリー」の2語が選ばれた。

今年は、年内に解散を発表しているSMAPの「SMAP解散」、トレンディエンジェル斎藤司の決め台詞「斎藤さんだぞ」などを選出。記録的ヒットとなった新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」、女性を中心に人気が高いアニメ「おそ松さん」なども候補だった。(modelpress編集部)

■「2016ユーキャン新語・流行語大賞」トップテン

※順不同

・神ってる(年間大賞)

・ゲス不倫

・聖地巡礼

・トランプ現象

・PPAP

・保育園落ちた日本死ね

・(僕の)アモーレ

・ポケモンGO

・マイナス金利

・盛り土

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新垣結衣と石原さとみの衣装が丸かぶり!「逃げ恥」「校閲ガール」に珍事発生
元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白
成宮寛貴の薬物報道前日に...ナイナイ岡村「この人出したらアカン」発言が波紋
上戸彩が激ヤセでネット民驚愕 「かわいいマチャミ」という例えも
成宮寛貴の薬物疑惑報道に新宿二丁目の住人たちの反応は?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加