デュッセルクリスマスマルクト~Weihnachtsmarkt inDUS2017

デュッセルクリスマスマルクト~Weihnachtsmarkt inDUS2017

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2017/12/06

こんにちは。ドイツ デュッセルドルフより新人特派員もちむさがお送りします。

先月より始まったデュッセルドルフのクリスマスマーケット。

No image

もう行かれたかたもいらっしゃるかもしれませんが、レポートします。

まずは旧市街アルトシュタットの入り口、ハインリッヒハイネアレー駅付近は天使がモチーフの手作り品が多く並ぶマルクトです。

No image

天使の屋根はなかなかロマンチック。

少し旧市街に入るとこんな面白い屋根の屋台も並んでいます。

なかなかフォトジェニックです。(笑)

No image

そして、今年始まったシャドープラッツのメルヘンマルクト。

No image

夜は歌手の方が生歌を披露しています。

もちろん、かわいい雑貨のお店もすごくかわいいです。

No image

そして、おなかがすいたら、たくさんあるソーセージWurst屋台でソーセージを。

No image

だいたいは太いソーセージなんですが、例えばこんな風に、細くて長いソーセージを折って挟んでくれるところなんかもあったりして、小さなお子さんと一緒に食べたりするときにオススメな屋台も。

ちなみに、これはアルトシュタットのツーリストインフォメーションそばのソーセージ屋台です。

私は何もつけずに食べますが、もちろんマスタードSenf(ゼンフ)や、ケチャップKetchupをつけることができます。

店先に自由につけるバケツのような容器がある場合はご自由に、つけるかどうか聞かれた場合には「○○Bitte!(○○ビッテ!)」でつけてくれますよ。

お店によってパンやソーセージが少しずつ違うので、いろいろ試してみるのは面白いです。

そして、今年大きくなって、移転したアイススケートリンク。

夜のきらきらの電飾の下で滑るのはすごく楽しそう!

No image

子供には動物の椅子型そりもあるようなので、比較的小さな子供でもスケートに挑戦できそうです。

また、スケートをしない方には、リンク横のお野菜屋台を試してもらいたいです。
ここのカリフラワーBlumenkohl(ブルーメン コール)のフライ、オススメです。

No image
No image
No image

このお野菜屋台にはドイツの屋台ではおなじみのニンニクKnoblauch(クノップラウホ)味のマッシュルームChampignon(シャンピニオン)炒めもあります。
こちらもすごくオススメです!

No image

そして、小さなお子さんがいる方は、各会場にあるメリーゴーランドがオススメです。

No image
No image

だいたい、一回2~3ユーロの料金で、メリーゴーランド横のカウンターKasseでお金を支払い、上のようなプラスチックのチケットを受け取ります。そして、それを回収する人がまわってくるので、子供がその人に渡します。
もし、小さくて渡せない場合は大人が渡しても大丈夫です。

会場によって、車やバスなどの乗り物系メリーゴーランド、定番の木馬のメリーゴーランドなどデザインも様々なので、よりお子さんがかわいく見えるメリーゴーランドを選んで写真や動画を撮るとすごくいい思い出になると思います。

わが家は乗り物大好き男子なので、シャドープラッツ奥の乗り物メリーゴーランドが定番。
しかも、春夏の移動遊園地キルメスなども含めて、ここのメリーゴーランドはかわいいと思っているので、息子だけでなく私もお気に入りです。

No image

ぜひ、みなさんもお気に入りの屋台を見つけてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
あなたは何タイプ? お酒の強さがDNAレベルでわかる
ホームから人が転落... 居合わせた人の行動に「頭おかしい」「怖い」の声
「ナイロン袋ください」と言われても... 西日本なら「OK!」、関東では「なに?」
ヘビの毒を25年にわたって注射してきたパンクロッカーの体から35種以上の毒への抗体が取り出される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加