最新ランキングをチェックしよう
米国内で日本と韓国の核武装容認論が急浮上...中国への核攻撃も議論

米国内で日本と韓国の核武装容認論が急浮上...中国への核攻撃も議論

  • Business Journal
  • 更新日:2017/09/15

4月には「明日にも決行か」と興奮気味に言われたのが、「アメリカが北朝鮮を先制爆撃し、核施設の破壊に踏み切る」とする予測だ。
 しかし、その後数回にわたって北朝鮮は弾道ミサイル発射を行い、核実験も強行したが、いまだアメリカは軍事行動に踏み切っていない。一時は金正恩朝鮮労働党委員長の斬首作戦も取り沙汰されたが、今は鳴りを潜めている。では、北朝鮮攻撃のシナリオは完全に消えたのかといえば、そうでもない。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「どうして日本人は一年中...」中国人がどうしても理解できないこととは?=中国ネット「韓国も同じ、本当に耐えられない」「私は好きだけど」
韓国で漏れるため息・・・スパコンの「性能」世界一は日本、「速度」世界一は中国
韓国ネットが選んだアジアの5大名将、日本から1人、中国から2人、1位は韓国の名将―中国メディア
「ここは南側ですか?」脱北の北朝鮮兵士が意識戻る
日本以外に日本語が公用語の国があったのか!―中国ネット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加