ロッテ・井口監督誕生 山室社長も期待「若い人とやる方がメリットある」

ロッテ・井口監督誕生 山室社長も期待「若い人とやる方がメリットある」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/12
No image

ロッテ・井口資仁

ロッテが井口資仁新監督(42)を発表したのを受けて、山室晋也球団社長(57)が会見に応じた。

井口新監督に白羽の矢を立てた理由には、「選手として一番近くでチームを見ていた。自身も若い人に交じり、2軍でも一緒になって汗まみれになってきた。コミュニケーションも取れ、若い人と一緒に戦うことを期待しました」。先頭に立ってチーム再建を託せる人材と評価したことを明かした。

メジャーでの実績とともに、9月24日の引退試合で九回に起死回生の同点本塁打を放ったが「(何かを)持っていると期待をします」とも語った。

現役引退してすぐに監督のコースには不安視する向きもあるが、「どっかで(コーチなどを)やったからと言って、単にプラスになるとは思わない。いまのチーム状況から若い人とやる方がメリットがあると判断した」と一蹴した。

最後に同社長は「無用のプレッシャーをかけるつもりはない。長期的なスパンで見ています」と締めくくった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮獲得のためにセ・リーグがDH制度導入検討
阪神・大和、FA宣言も オリックスが注視、球団は流出阻止へ全力
ケンブリッジ飛鳥「もう1000日前」五輪商品手に
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
ロッテ福浦が来季1軍打撃コーチ兼任!チーム最年長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加