笑福亭鶴瓶、2週間で7キロ減量「今でもサランラップを巻いている」

笑福亭鶴瓶、2週間で7キロ減量「今でもサランラップを巻いている」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2019/11/08

落語家、笑福亭鶴瓶(67)が8日、東京・銀座の丸の内TOEI1で行われた主演映画「閉鎖病棟-それぞれの朝-」(平山秀幸監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。

精神科病棟で起きた殺人事件をめぐり、患者たちの交錯する思いを描いたヒューマンドラマ。10年ぶりの映画主演で元死刑囚を演じた鶴瓶は、周囲の反響について「業界の方も多く観てくださっている」といい、久米宏(75)、古舘伊知郎ら大御所の名を挙げ「映画好きな人が観てくれて、こっちが忘れていることまで気付く」と感謝した。

また、役作りで2週間で7キロ減量したといい、「(撮影が終わった)今でもサランラップを巻いている。癖になってしまっている」と笑わせた。

No image

主演映画「閉鎖病棟-それぞれの朝-」の公開記念舞台あいさつを行った笑福亭鶴瓶(右)と平山秀幸監督=東京・銀座

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ディズニー実写映画「ムーラン」の日本公開日が決定、ポスタービジュアルも到着
映画『すみっコぐらし』異例の大ヒットのウラにある「3つの誤解」
「この若者は何者!?」型破りな16歳・YOSHIが『My Way』を堂々熱唱
沢尻エリカ、「薬物事件」で「松坂桃李ファンが大ショック」の理由!
横顔が繊細!「ブラック校則」応援上映、達磨がフリースタイルで盛り上げる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加