最新ランキングをチェックしよう
整理収納のプロが教える「いる」「いらない」をカテゴリー化した片づけ術

整理収納のプロが教える「いる」「いらない」をカテゴリー化した片づけ術

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/14

部屋の片づけにまつわる悩みで多いのは、モノ自体が多くて、収納スペースに入り切らず、結局片づかないという問題。こんなときは、「いる・いらないを4つのカテゴリーで考える」とよいとアドバイスするのが、整理収納アドバイザーの内山ミエ氏。
内山氏はまず、「まだ使える」ではなく「実際に使っているか」どうかで、線引きすべきだという。例えば
・使えるけれど、使っていない文房具
・着られるけど、着ていない服
という

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
これなら許せる! 子供の都合で休んだ母親社員がした素敵な対応3選
会社は教えてくれない、サラリーマンが確定申告で得する裏技
エナジードリンク「副作用」がハンパ無いことが判明!若者の半数は感じている
【衝撃】2万年前の変圧器がコソボで出土! 内部のコイルまではっきり、電力を活用していた超古代文明の最新オーパーツ!
【共感】「男子校の男子ってだいたいこんな感じ」ってイラストがTwitterで話題 / 全体の6割は単なる「〇〇」らしい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加