最新ランキングをチェックしよう
整理収納のプロが教える「いる」「いらない」をカテゴリー化した片づけ術

整理収納のプロが教える「いる」「いらない」をカテゴリー化した片づけ術

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/14

部屋の片づけにまつわる悩みで多いのは、モノ自体が多くて、収納スペースに入り切らず、結局片づかないという問題。こんなときは、「いる・いらないを4つのカテゴリーで考える」とよいとアドバイスするのが、整理収納アドバイザーの内山ミエ氏。
内山氏はまず、「まだ使える」ではなく「実際に使っているか」どうかで、線引きすべきだという。例えば
・使えるけれど、使っていない文房具
・着られるけど、着ていない服
という

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
目を逸らすな。「とんねるず」問題の裏で自殺を考えた人のいる現実
「残業するな」「いいから帰れ」 会社員の4割が“ジタハラ”に悩み 高橋書店の調査
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
営業スマイルを勘違いする男性客にイライラ...... 『接客業やってて一番クソだった客の話』マンガの衝撃の後日談に反応多数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加