パトカーに追跡され...バイク後部座席の女子学生死亡

パトカーに追跡され...バイク後部座席の女子学生死亡

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/04/16
No image

動画を見る(元記事へ)

神奈川県茅ケ崎市で15日夜、パトカーに追跡されていた2人乗りのバイクが事故を起こして後部座席に乗っていた18歳の女子大学生が死亡しました。

午後10時半ごろ、茅ケ崎市菱沼海岸の交差点で直進していた2人乗りのバイクが右折しようとしたバイクと衝突しました。2人乗りのバイクの後部座席に乗っていた大学1年の斎藤真夕さんが全身を強く打ち、その場で死亡しました。運転していた18歳の少年と右折しようとした17歳の少年は病院に搬送され、命に別状はありません。警察によりますと、2人乗りのバイクは事故の直前に信号無視をしたとして600メートルほど追跡されていました。警察はパトカーの追跡は適切だったとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プリウスのシフトレバーは分かりづらい!? 池袋死亡事故を受けて『Twitter』で激論展開
「AAA」浦田直也容疑者を逮捕 コンビニで女性に暴行の疑い
神戸市バス暴走、乗客「運転手体調悪そうだった」 日曜午後の繁華街騒然
配達員が、ポストの中身を勝手に... ドアホン映像に女性不安、会社側が「心よりお詫び」
池袋の死亡事故で運転していた87歳男性を逮捕せず任意で捜査 『Twitter』トレンドに「上級国民」がランクイン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加